神之れい

神之れい

兵庫県神戸市在住のライター。1984年11月5日生まれ。ライターとは無関係の短大へ進学、一般企業で5年ほど勤めた後にライターへ転身。女性向けウェブ媒体で恋愛コラムを中心に執筆中。何事もゆるく浅くハマるタイプです。

これもダメなの!?結婚にむいていないと思われる意外な条件6つ

結婚にむく・むかないの条件はいろいろあると思います。世の中にはまさに結婚むきな条件をもつ女性もたくさんいるでしょう。一見すると結婚にむいていそうと思ったものの、「実は結婚にむいていない」と思われる意外な条件もあるもの。 ...

いい人演じてない?好感度の高い先輩になるメリットとデメリット

新入社員が入ってくると、自然と気合いが湧いてきます。「新入社員から『いい先輩だと思われたい!』という気持ちから、あれこれと好感度を上げる努力をする女性もいるでしょう。 それらの行動にメリットがあることはもちろんなのですが...

30代になったら許されない…男性にドン引きされる女の特徴4選

男性からドン引きされる女の特徴はいろいろあるかと思います。そのなかでも、「30代になったからこそ」ドン引きされてしまう特徴というものもあるはず。 「30代でそれはないだろう」と思われる特徴とはどんなものでしょうか。 この...

どうしてなの……? 本命チョコのお返しをもらえなかった5つの理由

バレンタインに本命チョコを渡したものの、ホワイトデーにお返しがない……!? そんな事態になればショックで寝込んでしまいそう。明らかに本命だとわかるチョコをあげたのにも関わらずお返しがないのなら、それ相応の理由があるはず。...

義理チョコ返しでも惚れさせるモテリアクションをつくる方法4選

バレンタインに義理チョコをあげたなら、ホワイトデーにお返しをもらえることも多いでしょう。お返しの際に正しいリアクションをすれば、男性が思わずあなたに惚れてしまうかも? 今回は、義理チョコ返しでも惚れさせるモテリアクション...

騙されないで!?離婚必至な彼氏の特徴的発言4選

将来を意識すればするほど、彼氏に対する不安は解消していきたいもの。こちらから確認したとき、彼氏が「大丈夫!」と言ったことだったとしても、実はまったく大丈夫じゃないなんてことも……。 今回は、離婚必至な男の特徴的発言を既婚...

妬み対象にあえて接触?人間関係に悩んだら試してみたい4つのこと

人間関係に悩んだとき、どうやって解決しようかと思案すると思います。また、他の人はどうやって解決したのかも気になるはず。他人の成功例を知ることができれば、解決への糸口が見つかるかもしれません。 今回は、人間関係に悩んだとき...

なんだかんだで苦労する……離婚のきっかけになった彼ママ4選

嫁と姑。これは昔から言われているむつかしい関係のひとつです。漫画やドラマで、嫁と姑の泥沼対決が描かれていることもしばしば。できれば彼ママと仲良くしたいですが、それがうまくいかずに離婚のきっかけとなってしまうことも……。 ...

急に誘ってみる?二回目のデートに誘われなかったときの対処法

楽しい初デートを終えたあとは、「二回目のデートはいつかな?」と期待に胸を踊らせるものです。それなのに、いつまで経ってもお誘いがこない……そんなことになるときも、ときにはあるでしょう。 今回は、二回目のデートに誘われなかっ...

耐えられない…… 新入社員男子からみた勘弁してほしい年上先輩女子

4月になれば新入社員が入ってきます。こちらとしては「可愛がってあげよう!」と思っていても、新入社員の男性からすれば「これは嫌だった」「やめてくれ!」と思うものも。アラサー女子は、どんなことをすると新入社員男子に嫌がられる...

モテるようになる…?美容室で「 男性美容師 」を指名するメリット4つ

美容院へ行くとき、 男性美容師 にしてもらうか、女性美容師にしてもらうか悩むところ。「異性の美容師はちょっと……」と思って 男性美容師 を避ける女性もいますが、それではもったいないです。 絶対に女性でないとダメ、という女...

キスで気持ちが冷める?男性が嫌がる「女子のキス 」4パターン

大好きな人と キス ……それは胸がときめく素敵な瞬間です。 キス をすることで二人の中がより深まると思います。  キス は恋人同士の大切なスキンシップのひとつですが、気をつけておかないと、その キス で男性の気持ちが冷め...

大人女子の「 失恋の立ち直り方 」とは?1日でも早く幸せになる方法

失恋の立ち直り方 で悩んでいませんか?失恋をするととてもつらく、なにもかも放り出してしまいたくなります。しかし、大人女子ともなればそうはいかないもの。 どれだけつらくとも、大人らしく振る舞う必要があります。そして、大人ら...

「寂しがり屋の ぼっち 」認定される、独女のおひとりさま行動

おひとり様行動、またの名を「 ぼっち 行動」。 ぼっち 行動ができる人は寂しがり屋ではなく「自立した人」だと思われることも多々ありますが、 ぼっち 行動の仕方によっては「実は寂しがり屋でしょ」と思われることも。 自立した...

結婚できないのは彼氏のせい?彼女よりも収入が低い彼氏が抱える4つの本音

年齢や業界での違いはあれど、女性よりも男性のほうが収入は多いものという意識はなんとなくあると思います。とはいえ、彼氏のほうが自分よりも年収が低いということもあるでしょう。 彼女よりも収入が低い男性は、そのことについてどう...

誰でもいいわけじゃない!友人にダメ男を紹介されないための注意点

男性と出会う方法のひとつは、友達からの紹介。友達が紹介してくれた男性なら、その男性はある程度まともで信頼できる男性のはずです。 しかし、必ずしもそうとは限りません。ダメ男を紹介されないためにも、事前に対策をとっておきまし...

義理なのに…バレンタインで男性が「本命」だと誤解するポイント

バレンタインが近づいてきました。同僚や男友達に義理チョコをあげる予定の女性もいると思います。ここで気をつけたいのは、義理チョコを本命チョコと勘違いさせないこと。もしも義理チョコなのに本命チョコと勘違いされたら困ってしまい...

女の先輩から「私、何歳に見える?」と聞かれたときのかわし方4つ

嫌な質問の上位にランクインするであろう「私、何歳にみえる?」。先輩や上司などに聞かれて困った経験のある女子も多いと思います。 相手の機嫌を損ねるような回答をしてしまうと、今後の付き合いに悪影響がでることもあるため迂闊なこ...

マスク女子がかわいい! デートで使えるマスクのモテ効果4選

風邪予防や花粉症など、なにかしらの理由でマスクをするときがあると思います。ときにはデートでマスクをすることもあるはずです。 「せっかくのデートでマスクは嫌」と思うかもしれませんが、マスクにはデート向けのモテ効果もあるので...

ブスの本懐!ブスが美人に見える10の掟

ブスだからって諦める必要なし!
1 / 812345...最後 »
LINE
公式LINE@DOKUJO[独女]