LISA

LISA

フリーライター/コラムニスト。関西在住。高校時代は青春のすべてをギャルサーにささげてきた生粋の元・ガングロギャル。卒業後はアパレル販売・営業、ホステスなどを経て、2011年よりライター活動開始。主に恋愛・女性心理・ファッション関連のコラムと、レジャー・イベント・ペットに関する取材記事をメインにお仕事をしています。

乗り気になれないデートのお誘い……。モチベーションを上げて楽しむ方法とは?

合コンや紹介で知り合った男性からデートに誘われたものの、あまりタイプではないため乗り気になれない……。きっと、独身女子であれば、一度はこのような対応に困るお誘いをされた経験があるのではないでしょうか。 とはいえ、「タイプ...

女神と呼ばせて!独身女子に大きな幸せをもたらす女友達の特徴

アラサーの独身女子にとって、女友達は大きな支えとなる存在。しかし、同じ女友達というカテゴリーに入っている相手でも、その友達のタイプによって自分に与える影響は変わってくるのです。きっと、あなたの周りにも一緒にいるだけで明る...

ダメ彼氏が家に転がり込んできた!そのとき女性がとるべき行動とは?

彼氏が頻繁に自分の家を訪れ、半同棲状態になるという流れは交際が順調に進んでいることを表します。 とはいえ「家賃が払えず追い出された」「自分の分も家事をやってほしい」など、彼女を都合のイイ家政婦扱いする目的で家に転がりこん...

これで年下男子もメロメロ? タンスに眠る若者ファッションをアラサー風に着こなす技

アラサー女子の日常では、自分の年齢を強く実感する瞬間が多々あります。たとえば、数年前まで愛用していた服を着て、「似合わなくなっている」とショックを受けたとき、自分が少女から大人へと成長したことを強く実感する人も多いのでは...

見逃さないで!ドストライクの男性を振り向かせる絶好のチャンスとアプローチ法5つ

合コンや飲み会、はたまた、婚活イベント等の出会いの場にドストライクの男性がいると、モチベーションも一気に上がります。きっと、途端に戦闘モードに入り、内に秘めていた肉食女子ぶりを発揮する人もいるのでは? とはいえ、「好みの...

別れた元カレから突然の連絡。その本音と対処法とは?

とっくの昔に別れたはずの元カレから突然の連絡が入ると、多少なり動揺してしまうのが女心です。きっと、“復縁”という言葉が頭の中に浮かび期待してしまう反面、突然連絡してきた彼の目的がわからず、動揺を隠せなく女性も多いのでは?...

原因は家族と習慣にあった?結婚できる実家女子とできない実家女子の違い

ひとり暮らしの女子に比べ、実家女子は婚期を逃しやすいと言われます。とはいえ、必ずしも実家女子が結婚できないというわけではありません。実際、筆者の周りにも、年齢=実家暮らし歴という女子は多くいますが、20代前半で早々と結婚...

なぜ本命になれないの!?不幸すぎる「セカンド女」4つの特徴

「付き合う男性には必ず彼女がいる」「奥さんのいる人しか好きになれない」など、なぜか本命になれない セカンド女 たち。でも、その原因は自分自身の言動に隠されていたのです。そこで今回は、「 セカンド女 」の特徴についてまとめ...

玉の輿も夢じゃない!お金持ち男性から好かれる女性が持つ3つの魅力

“お金持ちの男性から好かれる女性”と聞くと、あなたはどのような女性を想像しますか?おそらく、「容姿端麗な女性」「気品のある女性」という女性像を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。実際、筆者が今まで出会ってきた“お...

マンネリ期 に突入したら…!彼ともう一度ドキドキできる簡単な方法3つ

とっくの昔にデートコースのネタは尽き、会ったところで特に話すこともない。相手から連絡が来ない日があってもたいして気にならない。おそらく、長く交際を続けるカップルであれば、一度はこのような マンネリ期 に直面するのではない...

結婚相手の条件で絶対に妥協してはいけない4つのポイント

結婚願望の強い独身女子であれば、「結婚には妥協も必要」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。実際、 結婚相手の条件 について一切妥協をせず、高望みばかりしている女性は、他の女性と比べて自分からチャンス...

LINEアイコン どうしてる?男性がNGだと思う、女子のアイコン写真

他人のLINEを見て、真っ先に目に入るのがプロフィールに表示された LINEアイコン の写真。頻繁にアイコンの写真を変える人もいれば、初期設定のまま何も表示されていない人もいるため、 LINEアイコン はその人の個性がよ...

実はモテていることに気づいていない「 鈍感女子 」の特徴4つ

恋人がいないアラサーの独身女子には、大きく分けて2つのタイプが存在します。ひとつは自分からモテや婚期を遠ざけてしまう、こじらせ女子タイプ。そして、もうひとつが実はモテているのにその事実に気がついていない、 鈍感女子 タイ...

お開きになってからが本番!合コン後に他の子と差をつけるLINEテク

もはやお決まりの儀式となりつつある、合コンでのLINE交換。気になる彼とだけLINE交換をする場合もあれば、その場にいるメンバーでLINEグループを作る流れができる場合もあるでしょう。 そして、真の女同士のバトルはここか...

付き合う前にチェック!別れるときに面倒な男の見分け方

交際にまで至るものの、残念ながら別れという道を選んでしまうカップルもいます。しかし、必ずしも別れを迎えたらそこで関係が終わりとは限りません。 中には、今までのデート代の返金を求めたり、元カノの悪口を周囲に言いふらしたりと...

きれいすぎは逆効果!男性が彼女の部屋で親近感を抱くポイント3つ

初めて彼氏がお部屋に遊びに来る日って、いくつになっても緊張する瞬間。きっと、普段から部屋をきれいにしている女性に見られるよう、前日から入念に部屋中の掃除に励む人も多いことでしょう。 もちろん、散らかった部屋に彼を招待する...

「合わない」は思い込み?アラサー独女と気の合う女友だち3タイプ

年齢を重ねるごとに友だちの数が減ってきた、と感じることありませんか。就職、結婚、出産などを機に女友だちと疎遠になってしまうというのは、女の人生ではある意味、避けて通れない道なのかもしれません。 少しでも女友だちを大事にし...

マンガ『働きマン』に学ぶ、独身女性の新たな生き方とは?

独女のバイブル『働きマン』に学ぶ人生論

最近疲れてない?アラサー女子が今すぐSNSと距離を置くべき3つの理由

SNSをみるたびにぐったりしてない?
1 / 1212345...10...最後 »
LINE
公式LINE@DOKUJO[独女]