柚木深つばさ

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

とにかく自信をつけさせる!男のプライドを使って恋を成就させる方法

気になる人にアプローチする際、どこまで男性のプライドを気にしていますか? というのも、男性のプライドを上手に気にかけられると、気になる人とうまく距離を図ることができるのです。 最近は草食系男子も多く、必ずしもプライドの高...

キッカケはSNSで作る!同級生と「再会婚」に結びつける方法とは?

同級生との結婚って考えたことありますか?学生時代を一緒に過ごした同級生は、大人になった今でも、特別な思い入れがある人も多いでしょう。実際、若くして結婚する人のほとんどは、相手が同級生というパターンが圧倒的です。 もし「結...

不安よりも信頼を作るべし!付き合ったあとの恋愛ベタを克服する方法

付き合ってから半年も経たずに別れてしまう。そんな恋愛歴に心当たりはありませんか?付き合うからには、結婚を考えられる関係にしたい。おそらくそんな想いで、恋をしたい女性がほとんどだと思います。 果たして関係が長続きしない場合...

お金も幸せも大事にしたい!彼の年収が低かったときの心構えとは?

彼との結婚を考え出すと、相手の経済力が気になり出す女性は多いでしょう。彼の仕事が安定していることはもちろん、稼ぎが多ければ結婚後の生活は正直助かるもの。でも、問題は想像よりも彼の年収が低かった場合です。 それこそ、自分の...

「奥さんにしたい!」男が前向きに結婚を考える女の特徴3つ

女性にとってのアラサーは、出会いを求めるうえで時間がとっても貴重な時期ですよね。気になる人がいれば積極的に声をかけなければ、どんどんと年齢を重ねて 結婚 する意欲が失われてしまう一方……。 そのため、女性としての魅力も常...

異性を意識しちゃダメ!?片思い男性を恋に落とすアプローチ

気になる人ができたとき、あなたならどうやって相手を振り向かせますか?アラサーにとっての片思い状態は結婚に焦ってしまいますし、脈ナシの場合なら新たな出会いを探す女性も多いでしょう。 結婚を強く意識するアラサー女性にとって、...

彼がプロポーズをしてくれない原因は……?実はあなたの〇〇がダメだった

付き合っている彼と結婚したいけど、彼がなかなかプロポーズしてくれない。そんな状態って女性としては不安ですし、アラサーともなれば結婚に焦ってしまうのでは。でも、ムリに彼に結婚を促しても、逆効果になってしまいそう……。どうし...

子どものことを考えると…?地方への移住結婚のメリット・デメリット

移住結婚に悩んでいる女性はいませんか?いまお互いに都内に住んでいるけど、彼が地方に異動になった。ほかにも、彼が長男で家を継がなければいけない、相手親が介護を必要としているなど。こうした理由から、彼と一緒に地方に行って結婚...

自分優先じゃダメ!? モテ期を引き寄せるたったひとつの法則

「人生に3度は訪れる」と言われているモテ期――。あなたは心当たりがありますか?過去の自分を振り返ってみて、「あの時は、男性からモテモテだった!」なんて女性もいれば、「私はモテ期とは、一切縁がなかった……」なんて女性もいる...

「結婚は忍耐」覚悟できてる?スピード婚でも上手くいく6つのパターン

「東京タラレバ娘」(日本テレビ)で注目された、出会いの場「居酒屋」。初デートに居酒屋を選ぶ男女は多く、中には居酒屋で知り合った男女が付き合い、スピード婚にいたったケースもあるとか。 でもこの手の話を聞くと、「スピード婚っ...

弱っている時がチャンス!?「一目惚れの恋」を進める4つのステップ

一目惚れがきっかけで、相手のことが気になることもあるでしょう。街角ですれ違ったイケメン、偶然入ったお店や病院等で目にした男性、出会いの場や仕事関係者で知り合ったいい感じの男性など。なかには運命の出会いを感じた女性もいるか...

春……ご無沙汰のアラサー女子が「あ~恋したい!」と思う瞬間って?

春は恋の季節。 「彼氏が欲しい」とぼやくアラサー女子はたくさん溢れています。そんな彼女たちが「恋がしたい」と思う瞬間は、一体どんなときなのでしょうか。そもそも「彼氏が欲しい」と「恋がしたい」はどう違うのでしょう? あなた...

カギは新入社員への接し方!社内で好感度を大幅アップさせる方法5つ

4月は新入社員が入ってくる時期――。「今年はどんな子が来るんだろう」と、新たにできる後輩を楽しみにしている女子も多いでしょう。なかには後輩の指導係を任せられ、ちょっとプレッシャーに感じてしまっている人もいるかもしれません...

メリットたくさん!ネガティブ思考ほど良質な恋を引き寄せる理由

自分の ネガティブ思考 に悩んでいる女子は少なくないはず。それこそ気になっている人にLINEを既読スルーされたら、「嫌われちゃったかな」とマイナスに考えてしまう。いま彼との関係は上手く行っていても、一年後はどうなっている...

彼氏と喧嘩どころじゃない!「本番中の浮気現場」驚愕エピソード

本来あって欲しくない浮気ですが、あろうことか恋愛経験を積むほど男性の浮気に悩まされる女子はあとを絶ちません。浮気の程度にもよるでしょうが、あなたも何かしら彼の浮気を目の当たりにしたことはありませんか? そのショックは彼と...

彼の「好き」を鵜呑みにしちゃダメ!セカンド女が陥りがちな5つの罠

本気の恋をしたいのに、何故かいつもセカンド女になってしまう。そんな状態から抜け出せない女性はいませんか?セカンド女にされるのは、自分に隙があるからです。誠実に、真面目に恋をしたいと思っている女性に、男は付け入りません。 ...

彼氏との初エッチ!ベストタイミングの選び方と7つの注意点

彼との 初エッチ のタイミングに悩んでいる女性はいませんか?早すぎると「飽きられるんじゃ……?」と心配になりますし、かといって引き伸ばしし過ぎるのも、お堅い女に思われちゃいそうで……と、グルグルと頭を抱えてしまう女性は少...

お持ち帰りアピールはNG!酔っ払い時、男から嫌われる女の特徴7つ

あなたはお酒が好きですか?好きな人が飲み会にいたり、合コン街コンといった場所で異性と出会う際、お酒の力を借りながら「頑張って話しかけよう」と思う女性は多いでしょう。 しかし、いくらお酒の席とはいえ、あまりに羽目を外してし...

結婚後もイクメン?「超草食系男子」も悪くないと思った瞬間

既に議論尽くされた感もある、草食系男子。あなたは彼らにどんなイメージを持っていますか? 行動派で異性をグイグイと引っ張っていくのが肉食系男子なら、草食系男子はどこか優しく恋愛に対しても消極的な印象がありますよね。 なかに...

どんなことで男は泣くの?交際中に男性が涙した4つの瞬間って?

男性はあまり人前で涙を見せないと言いますよね。でも、どんなにプライドが高い男性も我慢が効かない時は、思わず涙を流してしまうこともあるはず。 たとえば彼女と付き合っている時に泣くとしたら、それは一体どんな時なのでしょうか?...
1 / 1812345...10...最後 »