「広告で泣いたの初めて!」女性に勇気と感動を与えた1億回再生の動画って?

Sponsored by SK-II Japan

つい最近も「女性の賞味期限は30歳まで」なんていう記事が取り上げられましたが、確かに30歳の壁を感じている女性も多いはずです。

しかし、それによりプレッシャーを感じてしまい、人生そのものを楽しめなくなってしまうのは勿体ないことですよね。

女性を応援するキャンペーンとしてSKⅡが公開した、新・動画『期限なんてない』が、タイ、イギリス、フランスなど世界各国で話題になっています。

「年齢に不安」な女性、アジアでは約8割も

SK-Ⅱが世界11カ国で⾏った調査*1によると、約4割の⼥性が年齢を重ねることに不安があると回答。アジアでは特に顕著で、そのように考える⼥性は約8割にのぼったそうです。

また、この年齢に関する不安について、30歳という年齢をひとつの期限のように捉える傾向があり、結婚もその一つの要素のよう。

日本では、20代⼥性の多くが30歳までに結婚の目処を⽴てたいと考え、また、同じアジアの中国や韓国においては、30歳未満の半数以上の⼥性が、ふさわしい結婚相⼿を⾒つけられるかどうかが、年齢を重ねることへのプレッシャーに関係していると答えています。

SK-Ⅱが新・動画を公開!

女性が「30歳」というプレッシャーに苦しみ、自分らしさを失わないためにSK-Ⅱが6月22日に新・動画『期限なんてない』を公開しました。

内容は、成⻑をするにつれ⾃分⾃⾝で人⽣を切り開き充実した⽣活を送る一⽅、だんだんと年齢を重ねることへの不安や、プレッシャーを抱えた東京、ソウル、上海で同じように⽣まれた女性が登場。

「30歳までに結婚に目処をたてたい」「仕事でも30歳までに⾒通しがほしい」「このままでいいのだろうか」と焦りや重圧を感じ苦しむ⼥性たち。家族からの期待、結婚を急がせる広告、そして友人のSNSの投稿などからプレッシャーを感じてしまいます。

しかし、これまで⾃ら決断し人⽣を切り開いてきた⾃分の姿を思い出した彼⼥たちは、世間の意⾒に惑わされず⾃分の意思で未来を決めていくことが大切だと気が付きます。

「運命を変える⼒は、あなた⾃⾝の中にある。誰かに決められた期限なんてない」笑顔を取り戻した彼⼥たちは、年齢を期限に感じることなく⾃分らしく輝き、⾃信を持って前に進んでいく決断をするのです。

様々なジャンルで活躍する著名人も賛同!

今回のキャンペーンでは、荒川静香さん、安藤美冬さん、大宮エリーさん、はあちゅうさん、山田優さん、湯山玲⼦さん(50 音順) 様々なジャ ンルで活躍をする著名人とともにメッセージを SK-Ⅱ公式ツイッターアカウント(@SKII_Japan)やご⾃⾝のアカウントにて発信しエールを送って頂いてます。(キャンペーン#tag #年齢って何だろう、#期限なんてない、#changedestiny) 

自分に自信を持つために使用したい「SK-Ⅱ」

SK-Ⅱのイメージと言えば

「高いけれど美肌になれるらしい」

「30歳すぎたら使いたい」

「桃井かおりさん」

など、大人なイメージがありますよね。とはいえ最近では綾瀬はるかさんや有村架純さんがCMキャラクターに起用されるなど、30歳手前であっても、自分に自信を持つために興味を持っている女性が多いことが伺えます。

確かに、年齢につれて見た目は老いていきます。しかし、それによって自分への自信がなくなってしまい、人生を楽しめなくなってしまうのは残念な事です。

自分に自信さえあれば、周りからどう思われようが、幸せな人生を送れるのですから。

結婚したからといって偉いわけではないし、結婚したからといって必ずしも幸せになれるとは限らない。この動画は、女性が幸せに生きていくために根本的な何か、を教えてくれる内容となっています。

このように“期限”にとらわれることなく、自分らしく輝こうとする女性が増えていくことは、社会的に見ても非常に大切なことです。

大事なのは、自分の意志で「選択」すること。みなさんも、年齢に囚われずに自分の意志で幸せとはなにか?を選択してください。

*1:2017年5月日本、韓国、中国、香港、台湾、タイ、マレーシア、インドネシア、アメリカ、イギリス、オーストラリアの⼥性4280名、男性3261人に対して実施

関連記事

男性限定:合コンでの女子の下ネタはどれならオッケー?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー