工藤静香アルバム売上が3000枚割れ!自慢げなインスタが原因との声も?

工藤静香公式インスタグラム

オリコンが発表した週間CDアルバムランキングによると、歌手の工藤静香(47)が8月30日に発売したオリジナルアルバム『凛』の初週売り上げが21位、2,950枚であることが分かった。

『凛』は工藤のソロデビュー30周年と銘打ったアルバムで、玉置浩二(58)やB’zの松本孝弘(56)といったそうそうたるアーティストから楽曲提供を受けていた。

さらにメインターゲットである主婦層を意識してか、積極的に午前の情報番組にもVTR出演

『スッキリ!!』(日本テレビ系)では、かつての伝説的なエピソードを自ら語ったり、さらには夫の木村拓哉(44)と同じジャニーズ事務所所属の国分太一(43)がMCを務める
『ビビット』(TBSテレビ系)に出演したことでも話題となったが、売り上げには結びつかなかったようだ。

深刻なCD不況

3,000枚割れという数字はかつてのJ-POP全盛期を知る人にとっては、かなり少ないように思われるが、最近はベスト10以内に入ったとしても5,000枚を割ることはザラである。

そのため、工藤の3,000枚を極端に少ないと断じるのも酷ではあり、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、一部ではまだマシだという意見もある。

「CDが売れる時代じゃないってのもあるよね」

「2,950枚で21位って、日本の音楽もやばい」

「CD売れない時代に買いたいって人がこんなに居るのに驚いた」

しかし、順位で言えばベスト20にも入らないというのは、やはりかつての人気からすれば寂しい結果と言える。

ダウンロード販売が一般的にはなってきたものの、工藤ファンが多い40代以上にとっては、まだまだCDが主流と思われるが、当てが外れてしまったようだ。

売り上げ低迷の原因はインスタ?

一方、売り上げが低迷しているのは、工藤が1月から開設した公式Instagramに原因があるのではないかという声もある。

自作のケーキや釣りを楽しむ様子の写真をアップする度に、批判を受ける状況となってしまっている。

「お料理上手じゃないと、SNSで発信しない方がいいような気がする」

「インスタのフォロワーは沢山いるのに、CDは買ってくれない現実」

「工藤静香が発言したり、インスタやブログをしたことで、 若い頃のカッコつけたキムタクが、ダサい工藤静香と同類だとバレた感じ」

かつて工藤がインスタで1本満足バーの写真をアップした際、偶然にもCMに出演する草なぎ剛(43)の誕生日であったため、SMAPファンから誕生日を祝ったことへの感謝のコメントが寄せられたことがあった。

しかし工藤は「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」と返し、ネット上で炎上してしまった。

後に本人は書き方がまずかったと謝罪しているが、SMAP解散の原因と噂され、工藤にも飛び火していただけに、炎上が強まったものと思われる。

SMAP解散のインパクトは大きいためか、夫とは関係なく歌手の活動しているといっても、やはり無関係にはいかないようで、今後も活動は難しそうだ。

真島リカ(まじまりか)

ライター / テレビ番組や芸能ニュースに関する記事を中心に執筆。朝昼のワイドショーはもちろん、ドラマやバラエティ、深夜番組など、あらゆるテレビ番組のチェックを毎日欠かさない。世間一般でニュースにどのような感想を持っているのかを知ることに関心が強い。

続きを読む
関連記事

男性限定:好きになるのはどっちが多い?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...