エイジングケアで話題の成分!「ナールスゲン」って何?

~え!エイジングケアって30才までは不要じゃないの?~

あつい夏の日差しや乾燥は、老いのもと。
まだ若いので、「今はつるつる肌だから心配なし」とケアを怠ると、そのうち大きな代償を負うことに。20代から始まる老化。10年20年先を考えてちやんとしたケアを考えてみませんか?また、エイジングケアの成分には、どんなものがあるかを知っておくべきではないでしょうか?

最近、エイジングケアで話題なのが、「ナールスゲン」という成分。9月も終盤になって、お肌は疲れがち。「時すでに遅し!」にならないように、今回は、その「ナールスゲン」とお肌のケアについてお話をしていきます。

ナールスゲンって何?

ナールスゲンは京都大学化学研究所の平竹教授と大阪市立大学大学院の小島准教授のコラボレーション研究で作られた成分です。

ナールスゲンの画期性は、お肌に軽いストレスを与えることにより線維芽細胞を活性化させ肌本来の機能を引き出し、水分バランスとコラーゲンを保つことにあります。

無題
コラーゲンの産生促進効果(ヒト皮膚由来線維芽細胞)

人の線維芽細胞を培養した実験で、ナールスゲンを加えることによりコラーゲンが、なんと2~3倍に増えることがわかっています。

コラーゲン以外にもエラスチン、HS

47(ヒートショックプロテイン)も1.3倍、1.5倍に増加しています。

この3つの美肌たんぱく質が全て増える実験データを持つナールスゲンは、極めて希有で貴重です。

また、安全性についても、通常の化粧品成分の安全性試験だけでなく、細胞・動物・人での4つの試験もクリアしています。

こうした画期性と安全性が認められ、開発会社が数々の表彰を受けています。また、産学連携の事例としてTVの情報番組や専門誌などでも取り上げられ、国内外の化粧品会社からも注目を浴びているのです。

エイジングケアって20代後半から必要なの?

もちろん必要です。

女性の肌は20代後半から老化が始まります。新陳代謝がスムーズに行われなくなり、肌の一番上の部分の角質層の委縮などにより、表面の肌の溝の並びが不規則になって大きさもバラバラに。キメの不揃いな肌になってしまうのです。

さらに、線維芽細胞の働きも弱まっていき、コラーゲンやエラスチンなどをつくり出す力も衰えがちに。すると、肌はハリのない緩んだ状態になります。

夏の暑さや日々のメイクでも肌は疲れている?

肌の老化は年齢だけではありません。夏(5月~9月)は肌を傷める紫外線の量も増えます。汗をかきすぎることでも肌本来の水分を保つ力を弱め、室内や乗り物ではエアコンで乾燥します。

このように夏は肌疲れを起こす要因が重なります。

また毎日のメイクアップや洗顔のこすり過ぎによっても肌はダメージを受け肌疲れしています。肌の老化と同じことが起きます。

正しいエイジングできめの整った肌を手に入れよう

肌のうつくしさはキメにあるといわれています。皮膚の表面をみると細かな溝が三角や四角の模様になっています。これを皮溝(ひこう)といいます。

これが細かく規則的に並んでいる肌はキメの整った肌と言われ、光の反射により美しく見えます。肌溝を整えるには表皮の新陳代謝を整えることが大切です。

20代後半を超えると肌の深部の働きが悪くなり本来もっている肌を潤いやハリを保つ力が弱くなります。

もうひとつの敵は自分自身。行き過ぎたメイクアップの繰り返し、ゴシゴシとこすり過ぎのクレンジング。これも肌疲れの原因です。そして、肌の内部の新陳代謝がスムーズに行われなくなり、肌荒れや肌のキメが荒くなる原因に。

こうした20代後半から始まるお肌の老化に備え、正しいエイジングケアが必要になるのです。</

>

ナールスゲンは、エイジングケアのパートナー?

ナールスゲンは、線維芽細胞を活性化させることで、新陳代謝のサイクルと共にコラーゲンやエラスチンを作る力を与えます。すなわち、肌の奥に作用して 肌の深部に働きかけ、自らの肌の持つ力を取り戻すのを助けてくれるのです。</

>

その結果、新陳代謝がスムーズにし、キメの整った美しい肌を導く手助けを。さらに、コラーゲンやエラスチンで、肌の内側から弾力を取り戻すお手伝いも!

できれば、まだそんなにシワやキメの粗さが気になる前からケアを始めたいですね!

また、すでにお肌の老化が気になっている方なら、肌年齢を若がえらせて、失ったハリやキメを取り戻すことができれば、鏡やショーウィンドウに映る自分の顔を見たときに、ワクワクしてきますね。

そんなあなたを見た男性もドキッとするかも……。美しいキメの整った肌で恋愛力アップを目指しましょう!

もちろん、栄養バランスの良い食習慣、十分な睡眠、適度な運動が内側からのエイジングケアの基本ですが、ナールスゲンは、恋愛力アップを目指す貴女のスキンケアのパートナーとなってくれるのでは?


>>「ナールスゲン」配合の化粧品をチェック!

>>ナールスゲンやナールスゲン化粧品を詳しく知りたい方はこちらから
続きを読む
関連記事

「価値観が合う人と結婚したい」の価値観ってどれ?【27-34歳アラサー女性限定】

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...