ホームパーティでドレスアップ?年収1000万超え高収入男の出会い事情

「結婚するなら年収1000万円以上稼ぐ男性がいい」と思っていても、実際にそんな男性に会ったことはあるだろうか。

周りにはいない高収入男たち。彼らはどこで出会うのか。またそんな男たちをゲットする女たちとは。

一般的に高収入と言われる職業

平均年収が400万円程度と言われる30代で、年収数千万稼ぐと言われる職業は、会社経営者、外資系金融、広告代理店、開業医など。

会社経営者は成功すれば青天井。最近のITバブルに乗って若くして成功する人も多い。

ゴールドマン・サックス等で知られる外資系金融機関は、セールス、トレーダー部門となると、20代でも年収1000万円を超える。高収入好きオンナたちの一番の人気業界だ。

また、一般的に高収入のイメージがある医師だが、年収数千万を稼ぐのは大学病院や一般病院勤務の医師ではなく、開業医と言われているので注意が必要。

女子大生のうちから玉の輿狙い!高収入男性を奪い合う女たち

そんな稼ぎが飛びぬけていい男たちだから、女も入れ食い状態。ピンからキリまで、芸能人からハケンOLまで、いろんな女たちが妻の座を狙っている。

早い人では女子大生のうちから彼らと合コンをする。ミスコン経験者や読者モデルなど、積極的にメディアに出るような女子大生たちとコネクションをもつ男性がその業界には一定数いる。

高収入男性はとにかく若くてかわいい女性が好きなので、女子大生ともうまくマッチングする。カップルになったとしても、結婚につながるような真面目な付き合いになるかは別の話だが……。

自宅のタワーマンションで合コン三昧

高収入男性はタワーマンションでホームパーティーと称した合コンを夜な夜な開いている。

東京の夜景が望める六本木や湾岸のマンションのリビングルームには高そうな革のソファが置かれている。飲み物はシャンパンやワインなどが揃う。食事はケータリング。

参加する女性はアイドルやモデル、女子アナ、CAなどの人気職業ばかり。もちろん、美人揃いだ。

ホームパーティーなのに、参加女性はなぜかドレスアップしているのが特徴。結婚式の2次会のような服装で現れる。会場はマンションのリビングなのだが。

ジーンズで参加したことのある女性は「たまにはこういうカジュアルな子もいいよね」と言われた人もいるとか。

高収入男たちとのコネクションはどこで手に入れる?

読者モデル経験者、CAなどの華やかな職業で、きれいな女性は必ずこういった場に出た経験があるはず。また上に挙げた男たちと同じ会社で働く女友だちにも、様子をうかがってみるといいだろう。

ただし、高収入男たちは必ず「きれいな子を連れてきて!」と指定してくる。その“きれいな子”に選ばれるように、普段から外見を美しくしていることが重要だ。

Print Friendly
続きを読む
関連記事