談笑する男女の足元

5人に1人が出会ってる!「SNS婚活」でアラサーが成功する秘訣

Pairsを運営する株式会社エウレカの「パートナーとどこで出会った?」アンケートによると、「インターネット上」といった ネット恋愛 を答えた25~29歳の男女は21.53%。30~39歳男女も21.29%という結果が出たそう。今や5人に1人が出会いをネットで見つけている時代なのです。でも、 ネット恋愛 は危険で、まともな出会いがないというイメージが未だ大半。

そこで今回は ネット恋愛 が楽しくできるよう、出会いに繋がる成功ポイントについて考えてみました。

ネットからの出会いが「危険」と言われる理由

ネットからの出会いが「危険」「まともな出会いがない」と言われる理由は、「相手のことがよく分からないから不安」という、ひと言に尽きるのでは。

相手から顔写真が送られてきたところで本当にそのイメージ通りとは限らないし、いざ対面しようにも一対一では気が引けてしまう……。そんなポイントに戸惑いを感じている女子は少なくないでしょう。

ネット恋愛 の「メリット・デメリット」を知ろう!

人見知りの女子にとっては、ネットの方が慎重に距離を縮められるというメリットは大きいもの。生身の相手と会える合コン、街コンと違って、効率的に出会いを求められないのは、ネットからの出会いのデメリットのひとつと言えそうです。

まずはこうしたネットからの出会いの危険性、メリットとデメリットをよく理解することが大事になってきそう。それが出会いの失敗を防ぎ、かつネット恋愛の成功率を高めるポイントに繋がるはずです。

ネット恋愛 を成功させるポイント2つ

では、より具体的にネット恋愛の成功率を高めるポイントとして、どんなことが考えられそうか。ほかにもいくつかポイントを挙げてみました。

1.第一印象に気を配る

まずひと目見て「可愛い」「キレイ」と思われることが、相手との関係を進展させるコツになりそうです。ネットからの出会いも、合コンや街コンと同じように相手と会って数時間でおさらばすることが多いでしょう。ですので、第一印象を徹底することが先決です。

いくら前もって写真を交換したとしても、会ったらイメージと違ったなんてことはザラにあるもの。見た目の女子力に気を配り、ひと目見た瞬間に「あ、この人いいな」と相手に興味を持ってもらえるよう、注意してみてください。

2.相手に興味を持つ

相手が写真のイメージと違った場合でも、友だちとして距離を縮められるといいですよね。異性として対象外だと、会った時間が無駄になってしまった……と後悔してしまいがちです。

でも、これは合コンや街コンも同様。場数をこなさなければ、お目当ての相手とはなかなか出会えないものです。「恋愛対象としてはダメでも友だちになれるといいよね」と予め話しておくなどして、相手に興味を持ってせっかく出会った関係を無駄にしないようにしましょう。

慣れないうちは思うような相手と出会えず、嫌になってしまうこともあるでしょう。そうした時は、こうしたことを意識してもう一度トライしてみると、案外いい出会いがフラッと得られるかもしれませんよ。

【関連記事】

ネット恋愛で積極的に種をまく女性……男性の本音は?

真面目に出会えるの?女子がチェックしたいネット恋愛の失敗と成功談

Print Friendly
続きを読む
関連記事

結婚相談所、不安なのは…

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...

関連カテゴリー