嫌煙ブームでも、半数の女性が「タバコを吸う男でもOK」と回答した理由

「百害あって一理なし」と言われて久しいタバコ。どんなに気になる男性でも「タバコ吸ってるからムリ!」という女子も中にはいるでしょう。

そんな「恋愛とタバコ」について、マッチアラーム株式会が20~30代の独身男女3,367名を対象に調査を実施しました。

意外と寛容!?過半数の女子が「喫煙男子OK!」と回答

今回の調査では、「タバコを吸う異性は恋愛対象になりますか?」と質問。「恋愛対象にはならない」と回答した人は、男性52.7%、女性46.5%となり、半数以上はタバコを吸う異性は恋愛対象にならないことがわかりました。

一方、「恋愛対象になる」と回答したは男性47.3%、女性53.5%となり、女性の過半数が「喫煙者も恋愛対象になる」と考えているようです。世の中の「嫌煙ムード」から見ると、少し意外な結果ではないでしょうか。では、女性たちの声を聞いてみましょう。

「男性だと吸う人が多いから」(30代半ば/東京都)

「吸う姿がかっこいい人は大丈夫」(20代半ば/大阪府)

「喫煙でその人の人となりは判断できないから」(20代後半/東京都)

「タバコはいずれやめれるし、もっと重要なことがあるから」(30代後半/大阪府)

「自分も喫煙者のため」(20代後半/東京都)

喫煙者かどうかにこだわるより、もっと大切なことに目を向けたいと考える女性が多いようです。確かに、男性社会には私たち女にわからないストレスやプレッシャーがあるでしょうし、喫煙所での「タバコミュニケーション」で円滑な人間関係を築いている人もいるかもしれません。

吸ってもいいけど……喫煙に「妥協」している女子も

一方、喫煙者でもOKとは言っても、本当は「辞めて欲しい」と考えている女子からの声も。

「いずれはやめて欲しいけど、出会う時点では問題ない」(30代前半/東京都)

「あんまり望ましくないけど、それ以上の魅力があれば」(30代後半/大阪府)

「ただし、吸わない人の前では吸わない人が良い」(30代後半/東京都)

「できれば辞めて欲しいですが、許容範囲内です」(20代後半/大阪府)

「ヘビースモーカーでなければ大丈夫!」(30代前半/大阪府)

ニオイや健康面を考えると、いつかは辞めてほしい、吸いすぎてほしくないというのが乙女心。また、吸ってもいいけどそれ以上の魅力が必要という考えもあるようです。タバコは許してもらえても、それ以上の何かがないと魅力的な「喫煙男子」とは言えないのかもしれません。

恋愛・結婚には「妥協」が必要と言いますが、あなたは彼の喫煙に妥協できますか?

 

Print Friendly
続きを読む
関連記事

自分は恋愛下手だと思う?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...