意外!「美女と野獣カップル」がいつまでも円満でいられるワケ

2017年4月に実写化して公開されることが決定したディズニー映画「美人と野獣」。ベル役を「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニーで人気を博したエマ・ワトソンが演じ、「美しすぎる!」と話題になっています。

「美人と野獣」といえば、名前の通り不釣り合いな男女が真実の愛を見つけるまでを描いたロマンティックなラブストーリーですが、美人と野獣カップルが結ばれいつまでも円満でいられるのには、それなりの理由があるんです。

円満 の理由1:女性が劣等感を抱かない

「劣等感」、これは幸せなカップルに様々なトラブルを引き起こす負の感情。人間誰しも、自分と他人を比べて卑屈になってしまう気持ちは持ち合わせているものですが、行き過ぎた劣等感は厄介です。

「彼にもっと気に入られたい!」という気持ちが強ければ強いほど、「ルックスがいい彼に比べて私は……」「私たちは本当につり合っているのだろうか」と不安に感じてしまうもの。誰の目にもかっこいい彼であればなおさら、「美人に心移りしてしまうんじゃ……」と不要な嫉妬に駆られてしまうかもしれません。

ですが、最初から起きてもいないことを心配をするのはナンセンス。相手を信じて、イキイキと恋愛を楽しんでいるからこそ、美人と野獣カップルは長続きするんです。

女性は、男性に比べて自分の気持ちを伝えるのが上手な人が多いので、美人だからといって威張った態度をとるのではなく、「あなたの〇〇が好き」と野獣カレに自信をつけてあげられるはず。彼を上手にコントロールできている美人と野獣カップルは将来安泰です。

理由2:周りから祝福される

11

恋愛は始まってしまえば当人同士だけの問題と思いきや、実際はそんなことはありません。その恋愛が結婚へと成就するかしないかは、周りからの影響も大きく関係しています。

誰しも美男美人カップルに憧れる気持ちはありますが、心から応援したいと思うのは美人と野獣カップルのほうではないでしょうか。パーフェクトなイケメン彼と付き合っている女友だちを見ると、どこか複雑な気持ちになってしまう……良くも悪くもこれが女子の本音のような気がします。

また、野獣カレのほうも、彼の幸せを願う周りの人たちから、「あんな美人でいい子は他にいないよ。ちゃんと捕まえておかなきゃダメだぞ!」「早く〇〇ちゃんと結婚しろよ」など、嬉しい援護射撃をしてもらえるはず。周りからお褒めの言葉をもらって嫌な気持ちになる人はいないですよね。

結婚は人生の一大決心。本人同士だけではなかなか決断を下せないこともあります。そんな時に周りから祝福してもらえるのは、美人と野獣カップルの強みといえるかもしれません。自然と外堀作戦が成功する美人と野獣カップルは、お付き合いが結婚へと結びつく可能性も高そうですね。

理由3:男性が彼女を大切にする

ルックスや年収、結婚相手を見定めるポイントは人によって様々だと思いますが、一番の必須項目は「彼女を大切にしてくれる」、これに尽きるのではないでしょうか。誰の目にも美人な女性が自分の彼女になってくれたという事実は、彼に自信や優越感を与えるだけでなく、それ以上に「彼女を大切にしよう」という気持ちに繋がるはずです。

「何でも好きなようにしていいよ」と言ってくれる一歩引いた優しさも大切ですが、時には「彼女を手放したくない!」という自分本位な感情で引っ張っていってほしいと感じるのが女心。

「私は彼にとって必要な存在なんだ」「私じゃなきゃダメなんだ」と思えることは、女性にとって一番の喜びであるような気もします。美人と野獣カップルは、お互いに承認欲求を満たし合えるからこそ長続きするのかもしれませんね。

あなたの周りにも、幸せそうな美人と野獣カップルはいませんか?そんなカップルを見たら摩訶不思議と首を傾げるだけではなく、二人から円満の理由を探ってみて下さい。素敵なヒントがもらえるかもしれませんよ!

【関連記事】

タイプによって使い分け!円満カップルでいられる「魔法のフレーズ」

続きを読む
関連記事

【男性限定】1回デートした女性を、2回目のデートに誘わなかった理由は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...