合コンでよく聞かれる質問のNG回答とモテ回答を考えてみた

新しい年が始まり、「今年は気合いを入れて 合コン に励むゾー!」と意気込んでいる女性もいるかもしれません。

「DOKUJO」では、これまで様々な合コン攻略記事をご紹介してきましたが、今回は原点回帰。 合コン でよく聞かれる鉄板質問のNG回答とモテ回答を考えてみました。

鉄板質問1「好きなタイプはどんな人?」

好きな男性のタイプ、これは 合コン で必ずといってもいいほど聞かれる鉄板中の鉄板質問。いつも皆さんはどのように回答していますか?

合コン で NG回答「優しい人」「面白い人」「一緒にいて楽しい人」

これら3つの回答に共通するのは、どれも答えが漠然としていて分かりにくいということ。そして、ありきたりな回答であるということです。これでは「女の子がいう優しさ、面白さって何?」と、男性陣の頭にクエスチョンマークが浮かんでしまうかもしれません。

また、「一緒にいて楽しい」というのはお付き合いする上で誰しもに共通する大前提のようなもの。せっかくの合コンでは、もう少し場が盛り上がる回答を用意したいものです。

モテ回答「私の作った料理を美味しそうに食べてくれる人」

これは、料理上手な女性が自慢の腕をアピールするために言うも良し、逆に料理ベタな女性が使って「ヘタなのかよ!」笑いツッコミを誘うのも良しの万能回答。いかに周りの人と差別化を図れるかがモテ回答のポイントです。

合コンはスピード勝負。長ったらしくこだわりの強い回答ではなく、「私より背が高い人」「ギャンブルにハマってない人」といった万人に当てはまる回答も面白いかもしれません。

鉄板質問2「好きな男性芸能人は?」

これも、好きなタイプに派生して聞かれやすい質問です。

NG回答「マイナーすぎて名前がピンとこない芸能人」

合コンは会話のテンポが命。たとえ俳優やミュージシャン、お笑い芸人に精通していたとしても、ここは名前を聞けば誰もが顔を浮かべることのできるメジャーな芸能人を挙げましょう。会話の流れを止めないことが大切です。

モテ回答「小栗旬」「松田翔太」「長瀬智也」

この3人に共通するのは、男性から見ても「かっこいい」と思えるような男性ウケのいいタイプであるということ。「小栗旬かっこいいよね~」などと、男性陣が話題に触れやすく会話が弾みやすいのが嬉しいところ。

もちろん福士蒼汰や菅田将暉といった旬の若手俳優でもいいのですが、男性陣との共通点を増やすためには、男性ウケのいい芸能人を意識してみましょう。

鉄板質問3「SとMどっち?」

合コン

これは、程よくお酒がまわった頃に飛び交いやすい質問。SとM、どちらを答えても間違いではありませんが、平凡回答をモテ回答にバージョンアップさせるためのヒントをご紹介したいと思います。

モテ回答:「こう見えて〇〇なんです」

合コンの回答は意表を突くことも大切。「えー、意外だね!」という反応がその場の空気をより一層盛り上げます。Sっぽい女性がMと言っても、その逆でMっぽい女性がSと言っても良し。どちらにしても、意外性のあるギャップ回答はなんだかドキッとしますよね。

また、これは他の質問の回答としても有効。「こう見えて綺麗好きなんです」「こう見えて料理好きなんです」「こう見えてひとり映画によく行くんです」など、「こう見えて〇〇」というワードを意識的に使ってみましょう。

合コンは、限られた時間の中でいかに自分をアピールできるかの勝負。そんな短期決戦にこそ、このギャップ作戦は大変効果的です。印象に残る回答で気になる男性のハートをガッツリ掴んじゃいましょう。

また同時に、相手に「もっと掘り下げていろいろ聞いてみたいな」と思わせることもとても重要。聞かれたからといって何でもかんでもペラペラと話してしまうのではなく、「続きは二人で会ったときに……」というように、今後に繋げられるような一工夫を加えることもポイントです。

謙虚な気持ちは忘れてはいけませんが、それと同じくらい自分の存在をしっかりアピールする姿勢は大切。出会いなんてどこに落ちているか分からないもの。ただ参加するだけの状態になってしまうのは非常にもったいないことです。合コンを楽しい思い出にするためにも、鉄板質問にはモテ回答で応戦してみて下さいね。

続きを読む
関連記事

関連カテゴリー

好きな結婚指輪はどれですか?【アラサー独身女性限定】

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

関連カテゴリー