ナニワ娘の婚活奮闘記~無職なのに結婚相手を探すイケメン男~

どうも、西園寺 愛です。

どんなに結婚したいとはいえ、何ごとも優先順位があると思うナニワの女・三十路の独身。結婚より先にすべきことはいろいろあるはずやで!

今回は合コンで知り合ったY氏(35歳/年収?円)のお話です。

見た目は読モ?イケてる男性Y氏

身長175cm、細身のスタイル、ワックスで丁寧に整えた長めの髪、そして少し目尻がたれた優しそうな顔……Y氏は合コンで女性人気ナンバーワンに輝いた男性です。

夏場の暑苦しい夜でのビアガーデン合コンだというのに、なんだか爽やかな雰囲気をまとうY氏。水色のTシャツも爽やかさをアップしています。

オシャンティな街・神戸にある百貨店そごうの屋上(ビアガーデン会場)で西園寺のボルテージは上がる一方でした!

ほかの男性陣も悪くはなかったものの、全てが平均的で面白みのない男性ばかりです。Y氏がいなければザ・普通な男性陣に一応は目を向けましたが、この場はどうしてもY氏の一人勝ちでしょう。

ぶっちゃけY氏以外の男性が霞んでいてよく覚えていません。ほかの男性をNGにしたぶん、Y氏は絶対にゲットや!ほかの女性陣には負けへんで~!

西園寺は心にそう決めて、ひたすらY氏に笑顔を振りまきました。女性の武器は笑顔やからね!

Y氏もまんざらではないようで、「西園寺さんの明るいところ、素っぽくていいなぁ」とか「節約家というところもまたいいね!」とか、西園寺をベタ褒めです。

これは行けるんちゃうか!?と思っていたその夜、Y氏からランチデートのお誘いがきました!

この恋、叶う確率が高そうやで!いよいよ結婚への道筋が開けそうや!!!

Y氏のありのままを愛せるか!?

~デート当日~

合コンではY氏の見た目やそれにまつわる話で盛り上がっていたため、正直Y氏についてはよく知りません。LINEでもテレビの話や食べたご飯の話ばかりなので情報はゼロ。

ということで、今回のデートでY氏のプライベートを丸裸にさせたるで!

意気揚々と向かうは神戸・国際会館にあるお庭付きのレストラン。庭にはきれいなお花が咲いており、お料理はイタリアンと洒落込んでいます。

オシャンティなレストランに合うよう、西園寺は水色のワンピースを着用。緊張しながらレストランへ行ってみると、入り口付近の席にY氏がいました!笑顔で西園寺に手を振る姿がたまりません(キュンキュンするで!)。

パスタを食べながら雑談をしていると、Y氏が「俺、ありのままの自分を受け入れてくれる人がええな。彼女になる女性には、ありのままの俺を愛してほしい!」なんて言い始めました。

ありのままの自分……いいじゃあないですか。西園寺だってありのままの自分を愛してくれる男性がいいです。Y氏、気が合いますね!このままありのままのお互いを愛しましょう!!!

「……だから、俺は仕事を探す前に結婚前提の恋人を作るねん」

ほうほう、なるほど……仕事を探す前に……

仕事を探す前に!?

「え、Yさん、転職予定なんですか……?」

35歳のY氏。転職するにも少し厳しくなりそうなお年頃。もしかして結婚に向けてより条件のいい仕事先をお探し中なのかしらん?それなら前向きでよろしいことです!(っていうかY氏の仕事なにも聞いていないような……?)

「あぁ、俺いま無職。こんな俺でも愛してくれる女性を募集中やねん」

MUSHOKU!!!ナッシング仕事!!!!

「え……えーと、どっちかっていうと先に仕事を見つけたほうがいいのでは……?」

「いや、まずは結婚相手。お金目当てな女なんて嫌だしな!

いやいや、無職で結婚相手なんか見つかるかい!!!お金目当てじゃない女性だって無職の男は嫌やで!!!!

ありのままの自分を受け入れてほしいというY氏は、無職の自分を受け入れてほしいと主張。残念ながら西園寺には、無職のY氏を受け入れられるほどの心の広さ(と経済力)はありません!!!

どうやらY氏、仕事と結婚相手探しの優先順位を逆にしてしまっているようです。人生においてなにを優先するかは人それぞれですが、仕事が見つからない限り結婚相手も見つからないと思います。

こんな男性は、きっと結婚してからも優先順位がおかしいままでしょう。「これが俺のありのままや」なんて言って平気で浮気するような男になってしまっては困ります!

食後の紅茶を楽しみながら、Y氏とのデートよりも一人の時間を優先するべきだったと思う西園寺なのでした。あー、帰って関ジャニ∞のDVD見てえ!(西園寺は関ジャニ∞の大ファン)

続きを読む
関連記事

男性限定:好きな子との焼肉デート。あなたの行動は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー