ナニワ娘の婚活奮闘記~愛よりも2.5kgの水が重かったハイキングデート~

どうも、西園寺 愛です。

水分補給をあまりせずとも平気なナニワの女・三十路の独身。必要最低限さえ摂取すればそれでええんやで!

今回は合コンで知り合ったN氏(飲食/35歳/年収500万円)のお話です。

趣味はハイキング!アウトドア派のN氏

N氏と出会ったのは神戸・三宮で開催されたランチ合コン。JR三ノ宮駅からしばらく歩いた場所にある背の高いビルに見晴らしのいいビュッフェがあり、合コンメンバーは青空を眺めながら食事をしました。

どうやら男性側の幹事がアウトドア好きらしく、N氏含め合コンメンバー5名は全員アウトドア仲間とのこと。全員体格がよく、オシャレさんではありませんが引き締まったボディには魅力を感じます。

「僕はキャンプやハイキングが好きなんだ。西園寺さん、よかったら来週末にふたりでハイキングはどう?」それがN氏の第一声です。

N氏は西園寺の目の前に座っていた男性で、健康的に日焼けした肌がアウトドア好きを物語っています。Tシャツから飛びでた腕がたくましいこと!

っていうか合コン当日にデートのお誘いかい?N氏、積極的やな!そういう男、けっこう好きやで!

ただ、N氏が西園寺をデートに誘ったことで、ほかの男性陣は西園寺を総スルーするように……まぁ、ええわ。とりあえずN氏とのデートが確定したんやしな!(できれば他の殿方とも親しくなりたかったけれど)

想像以上に体力を奪われたハイキング

~デート当日~

ハイキング場所は大阪府箕面市にある箕面の滝。日本の滝百選に選ばれている滝です!

阪急箕面駅から徒歩1時間以内で行けるため、ハイキングとしてはお手頃な感じ?(普段ハイキングしないから知らんけど)

いやー、ハイキングをしてきれいな滝を見るなんて最高じゃないですか。西園寺もね、ライターという仕事のためデスクワーク中心。運動をする機会なんてないんですよ。

N氏と付き合えば、運動不足も解消できそうやな!(しかも痩せられるし!)

そんなことを考えながら阪急箕面駅に到着すると、すでにN氏が到着しておりました。

N氏はライトなハイキングのせいか、Tシャツに薄手のパーカー、ジーンズというラフな格好です。そして背中には大きめのリュック。両手には500mlのペットボトル(水)が2本あります。

「おはよう西園寺さん。はい、コレ。水分補給は大切だよ

そういって500mlのペットボトルを一つ渡されました。うーん、すばらしい!N氏は気遣いができる男のようです。西園寺もちょうどお水を買おうと思っていたので、ありがたくいただきました。

N氏のあとをついて自然の中を歩いていると、マイナスイオン(?)をたっぷり浴びられてとてもすがすがしい気持ちになってきました。あぁ、ハイキングってすばらしい!このすばらしさを教えてくれたN氏もすばらしい!

そんなことを考えていると、N氏が「ちょっと待って」と言って歩みを止めました。目の前には売店のような茶屋のような、ちょっとしたものを買えるお店が見えます。

N氏はそこで、500mlのペットボトル(お茶)を2本購入。1本を西園寺にくれました。

「はい、水分補給は大切だからね!

……西園寺、先ほどいただいたペットボトルのお水は二口ほどしか飲んでおりません!正直、いりません!とはいえ優しいN氏の好意を無駄にはしたくない!!!

約1kgの飲料を抱えながら、西園寺はトボトボと歩き続けました。よくみるとN氏はしょっちゅう水分補給をしています。一度口をつけると、ゴッゴッゴッという音が聞こえそうなくらいに勢いよく飲み込まれていくお水……。

さらに歩き続けたところ、また売店が見えました。N氏、またもや売店へと。

「もしや……」と不安に思っていたら、N氏、やはり500mlペットボトルを2本持っていました!!!!!

「あの、すみません、まだ残っているのでいらないです」

さすがの西園寺も1.5kgを持ってハイキングをしたくありません。丁重にお断りしたのですが、N氏は「遠慮はいらないよ!」と、無理やり押し付けてきます。

遠慮やない、ほんまにいらんねん!!!!!!

更に次でも購入、そしてまた……という流れで、最終的に西園寺は2.5kgのペットボトルを背負って箕面の滝を目指しました。

めちゃくちゃ重いぃぃぃぃ……!

なんで買ってくるねん!最初にもらった水さえ飲みきっていないのに!!!N氏は全部飲みきってますけど、こっちはまったく飲んどらんねん!!!!!

箕面の滝に到着したとき、西園寺は背負っていた飲料のせいで倒れそうなくらい疲れておりました(運動不足も原因のひとつだけれど……)。

そんな疲れている西園寺をみたN氏は、気を利かせてくれた模様。

「はい、西園寺さん。疲れたときはジュースだよ!しっかり水分補給して帰ろう!!

目の前に差し出された500mlのペットボトル(オレンジジュース)をみて、本格的に倒れそうになった西園寺なのでした。

ハイキングといえば山や天候の状況を把握したほうがいいでしょうし、その場の判断が大切になると思います。

N氏の場合、西園寺の状況を把握する能力はなかったようですね。

愛よりも物理的に重たいデートでした。(できれば愛が重たくなってほしい!)

続きを読む
関連記事

【男性に質問】彼女にプロポーズしない理由は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー