勘違い野郎が2割以上!男子120人に聞いた「ラブソングを歌われたら自分へのアピールだと思う?」

カラオケはデートの定番だと思います。お互い好きな歌を歌ってノリノリで楽しむと思いますが、ここで悩むのが選曲です。

実は筆者、流行りの歌にはとても疎く、カラオケへ行ったらアニソンかヴィジュアル系バンドの曲ばかりを歌うことになります。ここで問題なのがヴィジュアル系バンドの曲。ここでは書けないような、とてもハードでエロスな単語がたくさん飛び出てくるのです。

男性の前で歌ったところ「アピールされているのかと思った!」と言われたことが何度かありました。歌える歌を歌っただけなのに、余計な勘違いを招いてしまったのです。

これに限らず、デートでラブソングを歌うことは「自分へのアピール」と思うものなのか気になるところ。男性の本音を探るため、DOKUJOでアンケートをとってみました!男性125名が答えた気になる結果はこちら!

男性に質問:カラオケデートでラブソングを歌われたらアプローチだと思う?

思わない  99 票/79% 
思う  26 票/21%

対象:DOKUJO読者(男性限定)
期間:2017/09/16-17/09/24
有効回答数:125人

圧倒的に「思わない派」ばかり!

大きな差をだして「思わない」に多くの票が集まりました。「俺のために可愛いラブソングを歌ってくれている♪」なんて思う、少し自意識過剰気味な男性は少ないようです。これなら安心してラブソングを歌えます。

筆者の男友達に意見を求めたところ、「そんなこといちいち意識しない」「歌の内容より歌っている彼女に夢中だから気にしていない」「そもそも歌をあまり知らないし歌詞も追わない」という意見をもらいました。

どのような曲なのか、という部分はあまり興味の対象にはならないのかも?

そもそも世の中はラブソングだらけ!

よく考えてみると、世の中にある歌はラブソングだらけのような気がします。初恋、失恋、片思い、大好きな恋人……切り口は違えど、どこへいってもラブソングを耳にします。ラブソング以外の曲を探すほうがむつかしいかもしれません。

となると、ラブソングを歌われるたびに反応していたら、すべての曲に反応してしまうことになりかねないかも?そんなことをしていたら、かなり疲れてしまいます。

自分に当てはまる歌詞もあればまったく違う歌詞もあるでしょうから、都合のいい部分だけを抜き出して「俺のこと♪」なんて思うのはよほどの勘違い野郎だと思います。さらに都合のいい歌詞だけ抜き出せるとしたら、それはラブソングに詳しすぎるか、ずっとカラオケの画面を見続けているかのどちらかかもしれません。

万が一の勘違いを避けるために

大半が「思わない派」だったとはいえ、「思う派」が2割以上存在しているため、見逃せる数字ではありません。もしもデート相手が「思う派」だったときにラブソングを歌ってしまうと、思わぬ勘違いを招く可能性があります。

万が一に備えて、「私はいつもこの曲を入れるの!」「この曲、流行ってるんだよね~」などとアピールして、「あなたが特別なわけじゃないよ、ただたんにこの曲を歌いたいだけ」と念押ししておきましょう。

予防線を張っておけば、余計なトラブルを防げます。ここまで言っても「俺のため♪」なんて思う輩は、今後相手にする必要はないでしょう。相手にすればするほど誤解を招き、いつの間にか「付き合っている」設定にされると大事です。

自由に選曲しつつ、万が一に備えるようにしてください。そうすれば、きっと楽しいカラオケデートができますよ。

続きを読む
関連記事

30代女性限定:結婚するなら相手の最低年収は?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー