夜に備えて準備万端!男が大満足した彼女のクリスマスの行動

彼氏と クリスマス を過ごす予定の女子は、 クリスマス を特別なものにするために何かしら案を練っていることでしょう。彼氏の喜ぶ姿を想像すると心がワクワクすると思います。さて、どんなことをすれば彼氏は喜ぶのでしょうか。

今回は、男性が大満足した クリスマス での彼女の行動を聞いてみました。

自宅でサンタガールをしてくれた

「クリスマスといえばサンタということで、彼女がサンタガールのコスプレをしてくれました。彼女の特別な姿が見られてとても嬉しかったです。その日は俺の家でクリスマスパーティーを行い、外に見えたら恥ずかしいのでカーテンを閉めてからコスプレをしました。可愛かったし最高ですね」(27歳/飲食)

クリスマス限定のコスプレといえばサンタガール。この時期になると可愛らしいサンタガールの衣装がたくさん売られています。

ポイントとなるのは、あくまで自宅、かつカーテンを閉めてコスプレをしたということ。コスプレは楽しいものですが、コスプレしていることを知られるのは嫌だという人もいます。二人だけの秘密にできるよう、誰にも見られない状況にしておくことがベストです。

美味しい手料理を作ってくれた

クリスマス

「彼女が用意してくれた手料理はクリスマスディナーとは程遠いような、豪華さのない料理だった。でも、めちゃくちゃ美味しい手料理で感激しました。鶏肉を炒めたものとかブロッコリーとトマトのサラダとか、できる範囲内でクリスマスっぽい雰囲気をだしてくれました。その気遣いもうれしいですね」(36歳/運輸)

せっかくのクリスマスですから、手料理でおもてなししたいという女子もいるはず。ただ、パーティー料理はなかなか難しいもの。「豪華な手料理は作れない……」と嘆いてしまうかも。

でも、安心してください。クリスマスだからといって豪華である必要はないのです。大切なのは味と気持ちです。美味しい手料理になるよう心がけ、あとはほんの少しでもクリスマスらしさを醸し出せれば、それだけで立派なパーティー料理となるでしょう。

夜に備えてお肌と体調を整えてくれた

「数日前から生活習慣を整えたらしく、彼女の肌が全身プルプルモチモチになっていた。睡眠もしっかりとったそうで、目元のクマもなく体調もバッチリ。クリスマスという特別な夜を精一杯楽しみたいからとのこと。うれしすぎて朝までいちゃいちゃしていました(笑)」(29歳/サービス)

クリスマスの夜ともなれば、お楽しみタイムもあるでしょう。そんなときに焦らないよう身体の調子を整えておくことが大切です。

お肌や体調に気を使うのはもちろんですが、ほかにはムダ毛処理をしたり、気合を入れた下着を用意したりするといいと思います。忘れられない夜になるよう、下準備はしっかりしておきたいものです。

クリスマス プレゼントを一緒に選んでくれた

「ある程度の年齢になると、サプライズプレゼントも相手が選んでくれたプレゼントもそれほど嬉しくないというか、欲しいやつ以外だとがっかりするんですよね……。だから彼女がクリスマスプレゼントを僕と一緒に選んでくれたときは嬉しかった。相手のことをよく考えてくれていると思う」(35歳/建設)

収入を得ていれば、欲しいものは自分で買えると思います。そして断捨離がブームとなった昨今では、余計なものを持つことを嫌う人も多くなったでしょう。

どれだけ心を込めてプレゼントを選んだとしても、相手がプレゼントを気に入らなければお互いにがっかりしてしまいます。だからこそ、プレゼントを一緒に選ぶことがベスト。そうすればプレゼント選びに失敗せず、おまけに相手の好みまで詳しく知ることができます。

手書きの手紙をくれた

「LINEが主流だからこそ、手書きの手紙はありがたみがあった。思ったより字がキレイだったから余計に好印象。シールやスタンプがさりげなく使われており、そこに女性らしさを感じてときめきました」(32歳/介護)

最後に手書きの手紙を書いたのはいつでしょうか。メールやLINEが当たり前となってしまった生活の中で、手書きで手紙を書くことはなかなかないでしょう。

だからこそ、手書きの手紙を書くことで彼氏に強い印象を与えることができます。普段はなかなか言えない彼氏への愛情を書きつづれば、その手紙をずっと大切に持ち続けてくれると思います。

特別な日であるクリスマスを彼氏と過ごすのですから、彼氏にはいい思い出だと思ってもらいたいもの。彼氏が大満足するような行動を起こして、最高のクリスマスにしてください。

【関連記事】

男性側は彼女とクリスマス、どう過ごしたいか?

プレゼントは私…って正気?男がドン引きした彼女のクリスマス演出

続きを読む

略奪して本命彼女へ昇進したことはある?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...

関連カテゴリー

LINE
公式LINE@DOKUJO[独女]