【婚活最前線】友との反省会で見えた、婚活で注意すべき2大要素

前回鎌倉でのノンアル 婚活 を楽しんだ二人。楽しかったものの、ついつい連絡のやり取りを億劫に考え、 婚活 でのせっかくのご縁をぶっ潰してしまいました。

そんな二人の反省会を、ひとまずご覧ください。

女子の反省会を公開!結論は出るのか?

おおしま(以下お)「でさ、K子、アンタ鎌倉コンで気に入った男子と、その後どうなのよ?」

K子(以下K)「どうもこうも、連絡とってないし!」

お「なんで取らないの〜?って、私もとってないけどさ(笑)」

K「いやーなんかあのときはちょっといいかなと思ったけど、鎌倉マジックというなんというか・・・東京に戻ったら気分が全く向かなくて」

お「わかる〜!でもさ、そういう感覚ならいいのかもね。実は、旅行先とか、非日常なシーンで出会って結婚した男女が離婚する確率って高いんだよ」

K「そうなんだ!じゃあ連絡きたら返すくらいでいっか!」

お「ていうかさ、今思えば、イベントの最中でアリだと思ったら、デートの約束は取り付けた方がよかったよね。1回家に帰って、テレビやネットしてダラダラしてるとススーっと熱が冷めない?」

K「そうそう。疲れたって記憶の方が濃くなって、もう忘れちゃうんだよね(笑)」

注意点1:次のデートはその日に決めよ

みなさんは合コンや街コンに行った後、ひとまずもう1回会ってみようかなーという気持ちになったことはありますか?恐らく「誘われたら会ってもいいけど」という気分の人は結構多いのではないでしょうか。

そんな人の中に相性がイイ人が混じっている可能性を考えると、私たち二人の行動は激しく損をしている可能性もありそうです。

その損を防止するためにどうしたらいいかというと、ズバリその場で次のアポを取り付けること。口で約束を交わせばLINEを打ったりする手間もないので、結構楽。

イベントの後に飲みに行くのが特に楽ですが、イベント後は双方疲れていますから、面倒なら後日で全然OK。

熱が冷めてからLINEをするのはあなたも相手も面倒だと思うので、その場での口約束は1回試してみてはいかがでしょう。

注意点2:「 婚活 」ゆえ相手を見る目が厳しくなる

K「でもさーなんか婚活って言われる場所には、イイ男がいなくない?」

お「それは仕方ないよ。だって恋愛に困っていない人はそもそも婚活の場所には来ないわけじゃない?だったら、がっちり婚活色の強いイベントになるほど、男性も女性も恋愛ベタな男女が増えるってことよ」

K「う〜ん。それも分かるんだけど、なんていうか、“婚活”って言われると、ついつい相手を厳しく冷静に見て、結局気持ちが冷めるんだよね。多分みんな職場で会ったらナシではないのに」

お「それはお互い様だと思う!友だちや仕事仲間だとダメな部分があっても付き合えるんだけど、婚活っていう人生のパートナー探しになると、ついついオンリーワンでベストワンを探して、結果イイ男がいなかったってことになるんじゃないかな?」

K「じゃあさ、もうウチら婚活っぽい場に行っちゃダメじゃん」

お「まあそうなるね(笑)」

恐らく男女どちらにも起きる問題だと思います。友だちや仕事仲間であれば許せるものが、お付き合いする人というくくりで見ると、突然沢山のアラが見える現象。

人生のパートナー探しをしているわけだから仕方ない部分もありますが、自覚のある人は「彼氏」を探しに来たのではなく「遊び仲間」を探しに来たくらいに構えなおすのもいいかもしれません。

婚活 に疲れたら「クラブ」へGO!?

K「ズバリさ、婚活が目的の場所がダメなら、どこ行けばいいの?」

お「うーん、習い事とか趣味サークルはけっこうオススメかな。あと今回の趣味コンもまーまー遊びの要素が強かったかな」

K「でも趣味コンでダメだったよ?」

お「じゃあさ、飲み友だちを新しく作る!って目的で、どっか行ってみようか?」

K「えーどこどこ?」

お「クラブ!」

K「え!!?私行ったことないけど」

お「クラブって行っても、年齢層高めな人が多いから大丈夫でしょ?それに婚活目的じゃなくて、ただの飲みだったりクラブ遊びが目的だから、婚活を気にしないで人と話せるよ」

K「いーねーじゃあいつ行く?」

お「今から行こうよ!」

K「い、今から?」

ということで、急遽クラブに婚活疲れを癒しに行く事にしました。クラブは遊び慣れた人が多いとはいうものの、実際どんなチャラ男がいるのでしょうか。

【関連記事】

【婚活最前線】2016年注目の婚活スポットを分析

【婚活最前線】婚活パーティーでの質問は3つ以内に抑えるべき理由

続きを読む
関連記事

結婚を考えている彼氏が無職になったらどうしますか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...

関連カテゴリー