仲良く話す女性二人

アラサー女子がハイスペック男子を落とすテク【女子校出身者編】

「愛さえあればお金はいらない」と言えど、出来ることなら仕事をバリバリとこなす高学歴・高収入の ハイスペック男子 と結婚したいと考えるもの。

そこで、まず見直したいのは「 ハイスぺック男子 」への接し方。異性への接し方や付き合い方が決定付けられる学生時代の過ごし方に注目してみましょう。今回は、女子校出身者だからこそ試したい「 ハイスぺック男子 攻略法」をご紹介します。

ハイスペック男子 へのアピール1「好きになったら一途に尽くす」

女子校出身者は、好きな相手には一途に尽くす女性が多いと言われます。男性に触れ合う機会が少なかった分、優しくされると弱く惚れっぽいところがあるからかもしれません。

そんなピュアな可愛さをもった女子校出身は、ハイスぺック男子と相性抜群!彼らの周りには、優良物件であるハイスぺック男子を狙う魅力的な女性が数多く存在するかもしれませんが、そういったあの手この手でアピールする女性に彼らは飽き飽きしている可能性があります。

自分を知ってほしいからと言って自己主張ばかりするのではなく、健気に尽くす姿勢を見せることが大切。特に、彼の仕事が忙しいときや体調を崩したときは、「大丈夫?」「無理しないでね」といった言葉のフォローが肝心です。

ハイスペック男子 へのアピール2「自分の意見をもっている」

女子校出身というと「お嬢様」「箱入り」といったイメージをもたれがちですが、女子だけの環境で甘えることなく育ったせいか、意外にも男勝りでサバサバした女性が多いよう。「自分は自分」と、周りに流されない芯の強い女性が多いことも特徴です。

あまりにも自我が強い女性は敬遠されてしまいますが、ハイスぺック男子は自分の意見をしっかりと持ち、それを伝えることのできる女性に好感を持つようです。

相手を立てることと甘えることは紙一重。「何でもいい」とすぐに相手任せにしてしまうのではなく、「問題が起きたら一緒に解決していこう」といった頼もしさもアピールしていきましょう。

ハイスペック男子 へのアピール3「平和主義」

一方、女社会を上手にくぐりぬけてきた女子校出身者は、女同士の面倒くささと女友だちの大切さの両方を知り尽くしています。女性だけの空間に慣れているため、居心地が悪く感じることもあまりないよう。女性を扱うプロと言えるかもしれません。

そのため女性をライバル視する人が少なく、のんびりとした癒やし系の雰囲気をもった女性が多いことも特徴といえます。仕事を頑張るハイスぺック男子にとって、疲れた自分を癒してくれる女性は貴重な存在。

遊びもそろそろ落ち着き始め、真面目に結婚を考えたいハイスぺック男子にこのアピールは有効です。炊事洗濯もそつなくこなせれば、結婚も視野に入れてくれるでしょう。

相手を思いやる気持ちを忘れないことが、「遊びで十分な女」と「結婚を真剣に考えられる女」を分けるポイントかもしれませんね。

【関連記事】

アラサー女子がハイスペック男子を落とすテク【共学出身者編】

まさかの事実が発覚!ハイスぺ男子には「恋テクが効かない」3つの理由

Print Friendly
続きを読む
関連記事