頬を寄せ合う男女

婚活疲れに効く!?アラサー女子が「カモフレ」を作るべき4つの理由

デートをしたり手を繋いだりはするけれど、実際に付き合っているわけではない。そのような恋人のフリをする関係性はカモフラージュフレンド、いわゆる「 カモフレ 」と呼ばれ、近頃女性たちの間で注目を集めているようです。

アラサー女子にも「 カモフレ 」から得られる意外な効果があるよう。今回は、その4つの理由をご紹介します。

カモフレ を作る理由:女性ホルモンがアップする

恋愛のドキドキを味わうと、女性ホルモンが大量分泌され、綺麗になるというのは既にご存知の方も多いはず。これは、恋かどうかあやふやな「カモフレ」が相手でも分泌可能なのです。

効果を高めるには、お互いにたくさんボディタッチしあうこと。身体に訴えかけることで、脳が「これは恋愛だ」と勘違いしてくれ、女性ホルモンをドバドバ分泌してくれることでしょう。

カモフレ を作る理由:婚活・合コン疲れに有効

内心では婚活や合コンに疲れていても、周りが誘ってくれたらなかなか断れませんよね。そんな時に抑止力になってくれるのが「カモフレ」の存在。

「ちょっと今いい感じの人がいて……」と写真でも見せながら言葉を濁せば、周囲の人たちも察してくれ、出会いの場に誘われることも減ります。

婚活漬けの泥沼から脱することは、自分を客観視することができ、魅力を再発見できるチャンス。空いた時間は有効に使いたいものですね。

カモフレ を作る理由:恋愛のイメトレができる

「この人いいなあ」と思っても、失敗したくないという緊張感から相手とよい関係が築けず破局、というのはよくある話。結婚を目標としているアラサーならば、そんな失敗は避けたいですよね。

その点において「カモフレ」は、とりあえず恋人のような関係になることで、本当に付き合った時のイメージトレーニングができるのが嬉しいところ。

彼氏がいない期間が長引くと、恋愛や男性との付き合い方を忘れてしまいます。そんなブランクを「カモフレ」に埋めてもらえれば、次の恋にもスムーズに進めるでしょう。さらに彼から、自分の欠点やクセなども指摘してもらうと、一石二鳥ですよ。

カモフレ を作る理由:活動的になれる

休日に予定がないと、ついつい家でダラダラしてしまうもの。しかし「カモフレ」がいれば、一人で行けないような場所にも行きやすいですし、今まで知らなかったような世界に連れ出していってくれ、活動的になれるというメリットがあります。

出かけることでリフレッシュでき、仕事や婚活のストレスから解放されるなど一石二鳥ですよ。

ファジーな関係の相手を作ることは、一見タイムロスのようですが、長い目で見れば合理的な婚活方法のひとつ。フリーの時期を賢く使って、幸せな結婚に向かいましょう。

【関連記事】

「サブ彼氏」を作るアラサー増殖中!その実態とメリット・デメリット

期間は3ヶ月「お試し交際」は長続き恋愛の絶対条件なワケ

Print Friendly
続きを読む
関連記事

【30~35歳女性限定】あなたが結婚に前向きになれない原因が何ですか?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...