一発アウト!?嫁候補から外される「非モテバッグ」中身5つ

普段持ち歩く バッグ の中身には、その人の性格が表れます。しっかりと整理され、几帳面さが感じられる人もいれば、常に荷物が多く、心配性である一面が見える人だっているでしょう。それだけでなく、 バッグ の中身からは嫁向きの女であるかどうかも見抜くことができるのです。今回は、「非モテ バッグ 」の5つの中身をご紹介します。

非モテ バッグ 1:汚れた化粧ポーチ

毎日使うことで、自然と汚れてしまう化粧ポーチ。底の部分にファンデーションの粉がたまったり、あちこちにアイシャドウのラメが張り付いたりしている場合もあるのではないでしょうか。しかし、そのように汚れきった化粧ポーチは、お世辞にも見た目が良いとは言えません。

それだけでなく、汚れた道具を使って化粧をしている女性の顔まで汚く見えてしまうのです。男性も、そんな不潔な女性とは結婚して一緒に住みたいとは思えません。

化粧ポーチは定期的に汚れをふき取り、常に清潔さを保つようにしましょう。

非モテ バッグ 2:ゴミが入っている

街頭でもらうポケットティッシュや、買い物するたびにもらうレシートがバッグにたまり、まるでゴミ箱のようになっているバッグ。これでは、男性から片づけができない女だと思われても仕方ありません。

また、ゴミが散らかり放題のバッグは、住んでいる部屋も汚れていそうという印象を与えます。そんな整理整頓が苦手なずぼら女を結婚相手として選ぶ男性もいないでしょう。

ゴミや不要な物をバッグの中にためこみがちな女性は、毎日帰宅後にバッグの中身を整理する習慣をつけましょう。

非モテ バッグ 3:ぐちゃぐちゃイヤホン

無造作に音楽プレイヤーをバッグの中に放り込み、よくイヤホンをぐちゃぐちゃにしてしまう女性も、男性から幻滅される可能性があります。使い終わったイヤホンをまとめるのには、数秒もかかりません。その数秒の時間もとれないほど、気持ちに余裕のない女だと思われてしまうのです。

また、次に使うとき自分が困るとわかっていてもまとめないのは、計画性の無い性格を表します。このような女性とは、一緒に家庭を築こうにも家のことを任せられません。

音楽プレイヤーのイヤホンはもちろん、バッグに物を入れるときは、きちんとまとめる癖をつけるようにしましょう。

非モテ バッグ 4:ぼろぼろの財布と中身

バッグ

何年使っているかわからないボロボロの財布から、折れたお札が出てくると、それだけで女性としての印象も悪くなります。

なにより、折れたお札を気にせず財布に入れておくという行為は、お金を大切にしていない証です。男性からも、金銭管理ができず、お金にだらしない女だと思われることでしょう。

財布からお金を出し入れするときは、向きや入れ方に注意するべき。また、ボロボロの財布は金運も恋愛運も下げてしまいます。汚くなったと感じたら、すぐに新しい物に変えるようにしましょう。

非モテ バッグ 5:オヤジくさいアイテム

真っ白な無地のタオルや、酢昆布やするめといったお菓子。そんなオヤジくさいアイテムが入ったバッグは、男性からも引かれること間違いなしです。また、オヤジくさいアイテムからは、「女である自分を捨てても、こだわりは通す」という頑固さが見えます。嫁候補としてはもちろん、彼女候補からも即外されることでしょう。

女っぽくないアイテムはなるべくバッグの中に入れない。どうしても必要ならば、ポーチやケースに入れて隠すなどの対策をとりましょう。

毎日使うバッグの中身って、意外と気にしないもの。とはいえ「何が入っているかわからない」「自然と物が増えてしまう」ではいけません。そのだらしなさが男性から「嫁向きでない」と判断されるきっかけをつくってしまうのです。毎日持ち歩く物だからこそ、バッグの中身にはこまめに気を使うようにしましょう。

【関連記事】

【こんな女は結婚できない】大きすぎるバッグを愛用する女の場合

ゲッ!サブバッグが「ショップ袋」の女性が婚期を逃す5つのワケ

続きを読む
関連記事

略奪して本命彼女へ昇進したことはある?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...
LINE
公式LINE@DOKUJO[独女]