話し合う女性二人組

彼ママより厄介!真のラスボス「彼の姉妹」を完全攻略するポイント

「今度、俺の家族に会ってよ」彼の口からこのセリフが出たら、プロポーズも間近?期待してしまいますよね。そんなとき、彼ママ以上に気にしなくてはいけないのは、実は 彼の姉妹 。

結婚への道のりに隠れたラスボス・ 彼の姉妹 にはどう接するべきなのでしょう?

彼の姉妹 の「人生プラン」を詮索しない

年齢も近いし、もし彼と結婚したら、それなりに仲良くしたい。それに彼ママよりも話しやすい……

そんな気持ちから、積極的に彼の姉妹にも絡みに行ってしまう人も少なくありません。でも、彼女達の人生プランに踏み込むような質問をすると、あなたが帰ったあとに「あのコ、ちょっとムカつく」なんて言われてしまうかも。

男性が家族に彼女を紹介するのは、一般的には本気の交際の証。しかし、まだ結婚していない「彼女」の立場の人間から「ご結婚されてないんですか?」「お仕事ってなにしてるんですか?」など、矢継ぎ早に質問されると「マウンティングする気なの?」と警戒されてしまうかも。

「もう奥さん気取り?」と思われないよう、適度な距離は必要です。

「怖いお姉ちゃん」扱いしない

お姉さんのいる男性の多くは「姉ちゃんには頭が上がらない」と思っているようです。普段は強気な彼が、お姉さんにだけは従順だったりすることも。でも、あなたまでが一緒になって「怖いお姉ちゃん」扱いするのは絶対にNG!

子どもの時の思い出話でほっこりするつもりで「小さい時からお姉ちゃんには逆らえない!って彼が言うんですよ~」なんて言おうものなら、「普段二人でなに話してるの?感じ悪っ!」と思われること間違いなし。

彼のお姉さんは、あなたのお姉ちゃんではありません。「あんたに私の何が分かるの?」と思われるような踏み込み方は避けましょう。

目の前でイチャイチャしない

普段彼の前では甘えん坊のあなたでも、彼の姉妹の前では遠慮したいもの。「兄弟の『リアルな男の顔』は見たくない!」こう考える女性も多いんです。

彼ママの前では気をつけていても、彼の姉妹の前で気を抜いてふとした瞬間にイチャイチャし始めたら、「なにこの子!?」と思われてしまうこともあります。

ちょっとしたボディタッチや、彼のことをあだ名で呼ぶだけでも「キモっ」と思われてしまいがちです。彼の姉妹の前では甘い雰囲気は極力見せないように注意しましょう。

過度の「いいコアピール」をしない

彼の姉妹

彼のお家にお邪魔したら「ちょっとは手伝うそぶりを見せる」というのは鉄板。でも、彼に姉妹がいる場合は、自分のいいところをアピールすることばかり意識しないほうがいいかも。

上にも書きましたが、家族に紹介される女性は本命候補。熱心にいい彼女キャンペーンをすれば、彼ママにも「いいコ」と思われる確率は上がるでしょう。

でも、あなたが帰ったあとに彼の姉妹が「お兄ちゃんの彼女がいいコでよかったわー。で、あなたは結婚する気あるの?他にいい人いないの?」のような、とばっちりを受ける可能性も大幅アップ。あとからボロが出るのを防ぐためにも、そして間接的に「イヤな女」と思われないためにも、自然体で臨んだほうが良さそうです。

お姉さんでも妹さんでも、女性のほうが男兄弟より立場が強いことはよくあります。また、彼も「彼女と同世代の同性の意見」として、姉妹のあなたに対するジャッジを参考にすることも。

結婚すれば「小姑」になる彼女たちには、まずは嫌われないことが大事。なれなれしくなく、礼儀正しい態度を心がけましょう。

【関連記事】

とにかく理想の彼氏?!姉妹がいる男性と付き合うメリット5つ

肩書なんかよりも大切なことって? 姉妹がいる男性は絶対逃すべからず!

続きを読む
関連記事

「価値観が合う人と結婚したい」の価値観ってどれ?【27-34歳アラサー女性限定】

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...