ベッドで眠る女性

そこにゴム置くかぁ!?男性がセックスしたくない「女の萎え部屋」

彼のセックス欲が萎えてしまう独女の部屋とは

彼と愛を深める時間。ラブホテルなど新鮮な場所でのセックスもいいですが、やっぱりお家でのセックスが一番という女性も多いのでは?

以前「男性がドン引き&トキめいた女子の部屋」をご紹介しましたが、今回はさらに踏み込んで「男性のセックス欲が萎えてしまう残念なお部屋」をご紹介。男性は、どのような部屋だとセックスする気が無くなってしまうのでしょうか。早速見ていきましょう!

「汚いお風呂」はNG!

一番に挙げられるのは、やはり清潔感のないお部屋。特に汚いお風呂はNGです。部屋が汚いのも問題ですが、水回りの掃除がきちんとされていないと、それだけで印象は最悪に。「結婚できない女」という不名誉なレッテルを貼られかねません。

お風呂場は彼も使う場所なので、排水口に髪の毛が詰まっていないか、浴槽にカビや汚れがついていないかしっかりチェックしておきましょう。女性にとって自分の長い髪の毛はそれほど抵抗がないものかもしれませんが、男性は見つけるとギョッとしてしまいます。

特に女兄弟のいない彼の場合は女性に対して幻想を抱いており、女性のガサツさや生活感に慣れていないので注意が必要。ニオイにも気を配りましょう。彼とのラブラブなお風呂タイムに備えて、入浴剤などを用意しておくのもいいかもしれません。

丸見えな「コンドーム」はNG!

コンドームの管理方法も、男性を萎えさせることがあるそうです。具体的には、あまりにもコンドームが堂々と置いてあり、「恥じらい」を感じないなど。男性が女性の部屋に求める要素として「恥じらい」はかなり重要。セックスの直前までは上手に隠しておくのが正解です。

また、逆に奥にしまい込みすぎて探すのに時間がかかるなんていうのも残念。せっかくいい雰囲気になったのに「どこに置いていたっけ?ゴソゴソ……」なんて萎えてしまいますよね。「適度に隠れた場所」というのはなかなか難しいかもしれませんが、部屋の中でベストスポットを探してみて下さい。

きちんと整理整頓できることはイイ女の条件。自分の部屋の中で、何がどこにあるのかしっかり把握できるようにしておきましょう。

「趣味」に凝りすぎた部屋はNG!

部屋で読書する女性

女性にとっては「かわいい!」と大事なものでも、男性から見ると「……」と思わず黙り込んでしまうようなアイテムがあるよう。例えばキャラクターのぬいぐるみ。一つ二つなら可愛げがありますが、大量のぬいぐるみは男性を圧倒してしまいます。

ぬいぐるみはベッドの上で乱雑に放置されていることも多く、セックスの邪魔にもなってしまうのであまりオススメできません。他には、ピンクの家具で埋め尽くされたドリーミーな部屋や、好きなアニメやアイドルやのグッズが所狭しと並べられた部屋なども。「自分とは住む世界が違うかも……」と男性の心が離れていってしまうので、心当たりのある方は気をつけましょう。

とはいえ、愛着のあるぬいぐるみや思い出が詰まったグッズの数々は、そう簡単には手放せないでしょう。捨てる必要はないので、彼の目に届かない場所にこっそり隠しておきましょう。

「元彼」との思い出品はNG!

これはセックス以前にマナーの問題かもしれませんが、元彼との思い出の品々はやはり今カレの気持ちを萎えさせてしまうので厳禁です。セックスの時に限らず、普段の生活の中でも昔の男の影を感じたら、男性は一気に落ち込んでしまいます。

彼らは私たちが思っている以上に繊細。特に元彼など男性の影がチラつく話題にはデリケートと言えます。「もういい大人なんだから、そんなちっちゃいこと気にしないでしょ!」なんて思ったら大間違い。それだけでテンションがガタ落ちなんて男性も珍しくありませんし、それだけで関係がギクシャクしてしまうことだってあるのです。

また、女性は女子会など友人に愚痴を聞いてもらうことである程度ストレスを発散できるのに対し、男性はプライドが邪魔して直接女性に文句が言えなかったり、悩みを誰にも打ち明けないことも多いので厄介。

特に、彼女の元彼を気にしていることが友人にバレて、「器が小さいな」など言われてしまったら大変です。「嫌だな……」と思ったまま一人で悶々としてしまうなんてこともあるので、彼のプライドのためにもきちんと片付けておきましょう。

そんなストレスの原因を与えないためにも、元彼との思い出品は処分するなり、目につかない場所に押しやるなり、最善の策をとりましょう。

これらを参考に、彼との良い関係を築いていって下さいね。

Print Friendly
続きを読む
関連記事

今、結婚願望ってある?【27-34歳アラサー女性限定】
Loading ... Loading ...