ひとりエッチにピッタリな映画!?

マッチョ乱舞でムラムラ!?ひとりエッチにオススメの映画5選 

仕事や婚活でクタクタになった時、思わず「マッチョに抱かれた~い!」なんて思うことはありませんか?太くてガッチリした腕で、厚みがある胸板にグッと抱きしめられたら、セックス以上に快感を感じてしまうかもしれません。妄想が膨らめば、充実したひとりエッチだってできちゃいます。セックスで感じる身体を作りとストレス発散ができたら、一石二鳥です。

そこで今回は、日頃の疲れが一気に吹き飛ぶ筋肉イケメンを拝めるマッチョ映画をご紹介します。

マッチョ映画1:300〈スリーハンドレッド〉

まずは、筋肉イケメンを大量に拝める素晴らしい映画から。ご紹介する『300〈スリーハンドレッド〉』は、2007年に公開されたアメリカ映画。大人向けのコミック・グラフィックノベルが原作の本作は、「スパルタ教育」の語源にもなった古代ギリシャの都市国家を舞台にしたお話です。徹底した軍事訓練を耐えた若きイケメンたちが、半裸で走りまわります!

紀元前480年、スパルタ王・レオニダスのもとに、強い勢力を誇っていたペルシア帝国から使者が来る。「服従しろ、さまなくばスパルタの国を滅ぼす」という要求に、「スパルタを舐めんなぁ!」と憤慨したレオニダスは使者を殺害。そして、100万を誇るペルシア軍を迎撃すべく、300名のムキムキ精鋭部隊が立ち向かう。

子どもの頃から「弱い奴には死あるのみ!」という厳しい軍事訓練を受けてきた男子たちは、当然マッチョで野性的、かつ戦闘能力に長けた若者に成長します。そんな筋肉イケメン達は、戦いの場でもふんどしみたいな布きれ一枚とマントだけで敵に立ち向かうのですから、否が応でも肉体美を見ることができます。

しかも全員ほぼ裸みたいな格好なので、筋肉イケメンとのセックスを妄想しやすいかも?複数プレイを妄想……なんてこともいいかもしれません。

マッチョ映画2:トロイ

続いても、古代ギリシャの時代がテーマの映画、2004年に公開された『トロイ』です。スペクタクル映画を多く手がけるウォルフガング・ペーターゼン監督、そしてアラサーなら一度はハマったであろうブラッド・ピットがタッグを組んだ本作は、紀元前12世紀に起きた悲劇、トロイ戦争が元となっています。

トロイの若き王子パリスは、スパルタの王妃と恋に落ちる。愛しすぎてしまったあまり、彼女を奪い、花嫁にしてしまいます。これに怒り狂ったスパルタ王メネラオスとギリシア諸国が兵をあげ、大軍となってトロイに襲いかかる。

さきほどご紹介した『300』と違い、筋肉マッチョな兵士たちは鎧を着けていますし、戦争を引き起こす王子パリス(オーランド・ブルーム)はイケメンですがとても情けない。しかし、戦争のキーパーソンとなるアキレスことブラピは違います!この作品のためにストイックなトレーニングを積み、見事すぎる二の腕と太ももを見せてくれます。

特に注目は、ほぼ裸になるシーンがあること。ネタバレになるのでどのシーンとは言いませんが、放送可能なギリギリの部分まで、惜しみなく筋肉を披露してくれます。マッチョなブラピが、あなたの女性ホルモンと性欲を刺激してくれること、間違いなしです。

マッチョ映画3:スコーピオン・キング

3作品目となる古代をテーマにした映画は、2002年『スコーピオン・キング』。2001年に公開された『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』に登場した悪役のスコーピオン・キングが主人公となった、スピンオフ作品です。主演は、当時アメリカのプロレス団体WWEで悪役レスラーとして絶大な人気を誇っていた、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン。全編にわたり超人的な筋肉を見せつけてくれます。

紀元前3000年頃の古代エジプトは、恐怖政治が敷かれていた。そんな状況で反旗を翻し、服従を拒否した民族たちは、伝説の暗殺部族の末裔マサイアス(後のスコーピオン・キング)を雇い、強力な軍隊に立ち向かう。

顔と首の太さが同じという奇跡の肉体を持つザ・ロックの筋肉は、スパルタの男たちや戦士アキレスとは違う肉感溢れるもの。さらに女心をくすぐるのが、戦いの表情とは全く違ったキュートでシャイな表情をヒロインに見せる場面。殺傷力抜群のギャップを拝むには、覚悟が必要かもしれません。

ほどよく脂肪がついたソフトなメガマッチョに守られ、愛されるヒロインに自分を重ねれば、ひとりエッチにも熱が入ってしまうかも!?

マッチョ映画4:キャプテン・アメリカ

アメコミ映画の代表格とも言える作品の第一作目。現在『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』も公開中ですが、2011年から単独シリーズ作品がスタートしました。主演のクリス・エヴァンズは、美しい金髪に澄んだブルーの瞳が印象的な筋肉イケメン。トレーニングで鍛えた肩幅は、ウェストの1.6倍との噂もあります。

第二次世界大戦中、ひ弱な体ながら強い愛国心を持つスティーブは、何度も兵士に志願するがいつも入隊を拒否されていた。そんなある日、訪れた未来技術展覧会で見た兵士募集に応募し、見事合格。しかしそれは、前例がない「スーパーソルジャー計画」の実験台だった。強靭な意志を持ったスティーブは超人血清を打ち、「キャプテン・アメリカ」として悪と戦う。

一番の見所は、ひ弱な体だった彼が超人血清を打ったことで筋肉イケメンに変わる場面です。顔は変わっていないはずなのに、そのイケメン度はMAX!盛り上がった肩、たくましい上腕、そしてかぶりつきたくなるほど美しい胸板……その実験に立ち会ったヒロインもビックリです。

ちょっと困ったような子犬みたいな瞳のマッチョに見つめられたら、「抱いて!」としか言えなくなってしまうかも。

マッチョ映画5:マジック・マイク XXL

iStock_000029907206_Small

最後は、ひとりエッチのための映画と言っても過言ではない、セクシーな筋肉イケメンが乱舞する作品をご紹介。2015年に公開された本作はコメディ要素もぎっしり詰まっているので、笑ってドキドキできる極上のエンターテインメント作品です。

ストリッパーを引退したマイクは、久しぶりにかつての仲間と再会。彼らがマイクに会いに来たのは、ストリップ大会出場ために力を貸して欲しいお願いするためだった。その提案にのったマイクは、仲間たちと共にバンで旅をしながら絆を深め、ストリップ大会を目指す。

見所は何と言っても、クライマックスのストリップ大会のシーン。伝説のパフォーマー・マイクをはじめ、魅せるための筋肉を持つセクシーなマッチョマンたちのストリップは、スゴいの一言。Tシャツをビリビリに裂き、女性を挑発し、快楽へ誘う彼らに狂喜しない女性はいないでしょう。

ストリップは、こちらがお願いしなくても裸になってくれるショー。実際に行くことができない女子は、お家で存分に楽しんできてはいかがでしょうか?

見事な肉体美だけでなく、ストーリーも楽しめるマッチョ映画、ぜひ一度観てみてくださいね。

Print Friendly
続きを読む
関連記事

男性に聞きます。アラサー女性のカラコン(黒コン)ってどう思う?

アンケート結果だけをみる >>

Loading ... Loading ...