間違っていた「コンドーム」。もっともっと気持ちよくなるための、正しい選び方

大切な彼とは安全なエッチがしたいから、もちろん、コンドームを使いますよね。そのコンドーム、彼のモノのサイズにはぴったり?「そう言われると自信ない…」というあなた。コンドームの選び方を見直すだけで、エッチのクオリティまで上がるかも!
 
初めてコンドームの見直してみるあなたも安心して。たくさんの種類があるコンドームから、ふたりに最適なものを選ぶ方法、ご紹介します!

見直しポイント1.サイズ

彼のモノにサイズがあるように、コンドームにもサイズがあります。
サイズはなるべくぴったりのものを選ばないと、セックスに支障をきたすことが多々。大きめのものを選んでしまうと、ゆるさで挿入中にコンドームが外れてしまったり、挿入時にあなたが痛みを感じることも。逆に小さめのものを選んでしまうと、彼のモノがパンパンに締めつけられて、とてつもなく痛むのです。
少し元気がなくなっただけで、輪っか部分がユルユルになってしまう場合は一つ下のサイズを。また装着時に、亀頭部分までは輪っかを下ろすことができるけれど、そこから下へスムーズに巻き下ろせない場合は、一つ上のサイズに変えてみましょう。

見直しポイント2.素材

コンドームの素材には、ラテックス製とポリウレタン製の2種類があります。ラテックス製は天然ゴムでできたもので、薄さはそこまで期待できませんが、密着感が得られるためカレが快感を得やすいタイプとなっています。
正直なところ、コンドームを使わない派のカップルもいるはず。それはきっと、「生の方が気持ちいいから」ですよね?そんなふたりには、ポリウレタン製のコンドームをおすすめします。ポリウレタン製のものの薄さに定評があり、肌の温もりが伝わりやすいので、気持ちよさも生レベル!初めてのセックスでも安心感を得られそうですね。その名の通りポリウレタンでできているので、ゴムアレルギーの人でも安心して使用できますよ。
性感染症、妊娠、たくさんの面からみても、エッチにコンドームは必需品です。素材を見直すだけで、彼と幸せなエッチができるようになるはずですよ。

見直しポイント3.匂い

Lovers kissing in bed

コンドームには匂いつきのものや無臭のものなどいろいろとあります。コンドームはゴム製なので、どうしてもゴム臭さが気になるもの。そんなふたりには香りつきのものが望ましいですね。ストロベリーやメロン、最近ではチョコレートの香りのものまで発売されています。
また、香りこそついていないものの、ゴム臭さが気にならないようにつくられているコンドームもあるので、彼にフェラしてあげるときにも匂いが気にならなくて済みますよ!

見直しポイント4.ぬるぬる

どうも私は濡れづらいみたいで、彼とのエッチ中にも痛みを感じる…そんな悩みも、コンドームを見直すことで打破できるかもしれません。
販売されているコンドームには、ゼリーがたっぷりと含まれたものもあります。それを選ぶことで摩擦による刺激が減り、あなたの痛みも減少。彼と濃厚なエッチを楽しむことができますよ。

きちんと選んでセーフセックス

コンドームひとつとっても、形や匂いと様々な種類がありますね。人間、からだのつくりはみんな違うので、それぞれに合ったコンドームを選び、きちんと避妊をしましょうね!
 
【関連記事】
 
 
 
続きを読む
関連記事

女性限定:浮気した原因ってなんですか?

アンケート結果だけをみる

読み込み中 ... 読み込み中 ...