飯田クール

飯田クール

1989年3月生まれ、フリーライター兼エディター。いわゆる「サバサバ系女子」で、人間の恋愛の悩みを白か黒でズバッと切る。座右の銘は「やられるまえにやれ」。

【彼女になれない女】いつもセフレで終わるのはナゼ?ノリの良さが仇になる

下田サトミ、29歳。IT企業事務。趣味はお酒をのむことで、彼氏いない歴は3年。彼氏はいなかったけれど、この3年間で男が絶えた日はほとんどない。 そう、つまり皆「セフレ」で終わってしまうのだ。 自分としては本気で付き合って...

「いじられ」がカギ?指原莉乃がブスでもモテモテな理由を探してみた

AKB48の選抜総選挙において、前人未到の3連覇(通算4回目)を果たした指原莉乃。バラエティでもひっぱりだこで、彼女をテレビで見ない日はほぼない。 ただ、相席スタートの山崎ケイに、自分と同じ「ちょうどいいブス」であると言...

後ろ姿で判断!?男が思う「デブとぽっちゃりの違い」って?

女子が思うぽっちゃりは、案外幅広いですよね。もはやデブじゃん!って思うような女子でも「ぽっちゃりしててかわいいよね」なんて言ってしまうこともあるのではないでしょうか。 男性は逆に、デリカシーがないからか女子の体型には厳し...

本命にはお返ししない!?ホワイトデープレゼントから見る男の心境

ホワイトデーにお返しを貰ったはいいものの、これってどういう意味?なんて悩んだりはしませんか?また、彼氏がお返しをくれなかったら、私のこと好きじゃないの……?と不安になったりすることも。 そんな女子の悩みを解決すべく、今回...

大出世確実!「Tシャツを逆に着ちゃう」男と結婚すると幸せになれる?

顔、身長、年齢、学歴、年収……結婚相手の男性を選ぶには様々な要素がありますよね。 ただ、昨今「こんな女は結婚できない」として謳われているのは「結婚相手の条件を並べすぎている女」。年収800万以上で、イケメンで、有名大卒で...

急増中!地方のアラサー女子が婚活上京しに来る理由

地元の合コンは行き過ぎてもう会い尽くした……そんな地方住みの女性が今、週末や仕事が休みの日にだけ上京して合コン、婚活パーティーに参加する「 婚活上京 」が密かなブームとなっています。 どうして今、わざわざ都会に来て婚活を...

【診断】あなたも危ない?不倫にハマりやすい人チェックリスト

あなたは 不倫 をしたことがありますか? 先日のDOKUJO調査班によるアンケート「今、恋愛で悩んでいることは?」の問いに対し、なんと455人中107人の女性が「 不倫 中」と回答していました。これは「誰にもときめかない...

「いい子」は好きになれない!性格が良くても彼氏が出来ない理由

あなたは「いい子」になっていませんか?

親友アピールはやめて!こんな男友だちは要注意

男女の友情。「ある」と答える人もいれば「そんなのあり得ない」と主張する人もいると思います。 人の価値観は様々なので、正解がどちらとは決められませんが、こんな 男友だち がいたら要注意です。 優しすぎる 男友だち いつも食...

カウントダウン直後を狙って!彼の嫁候補になれる「あけおめLINE」の送り方

カウントダウン直後は男性も感慨深くなっている!?

奇跡は自分でつくる!クリスマスを婚約記念日にする5つのセリフ

プロポーズは待ってるだけじゃダメ!

恋も仕事も同じ?面接の極意から知る合コンの会話術

これさえ守れば、合コンで勝てる!

まだ過去引きずってない?アラサーが今すぐ捨てるべき5つのしがらみ

アラサー になって友人のSNSを見たり、結婚報告などを受け、なぜかみじめな思いになった経験はありませんか?「私は私」と頭の中で分かってはいるものの、自然と入ってくる友人の幸せな情報は、あなたをきっと焦らせているはずです。...

逆に結婚に近づくかも! 失恋 を成功に導くための8つのヒント

周りがみんな幸せになっている中、不幸な自分をさらけ出して惨めな思いはしたくない。何もかも忘れて逃亡したいけど仕事に穴はあけられない。 若い頃に比べて、失恋したときの重みはどんどん増してくもの。そしてアラサーになってから、...

イノッチにフジモンも!旦那にするなら「姉妹がいる男がいい」説は本当か?

姉妹のいる男性はやさしい印象がありますよね
1 / 612345...最後 »