ラヴ・クリエイターMinori

ラヴ・クリエイターMinori

〜セックスは「する」ものではなく「つくる」もの〜開始から3記事で1日10000PVを突破した『セックスレシピの作り方』はこちら。「性に悩む女性を、幸せを生きる女性へ」を掲げ、講演会やセミナー、性の授業などを開催。ただいまパートナーと日本を歩いて縦断し、セックスからパートナーシップまでをさらに研究中。

恋愛心理学, DOKUJO

男と女でこんなに違った!「愛されてる」と感じる時って?

以前男女に「(日頃やセックスのときなどで)どんなときに愛さていると感じる?」と質問したことがあります。返ってきたのは異性で異なった答えで、双方「え、そんなところで愛されてると感じるの!?」と驚いていました。 日頃つい「自...

アソコが痒いかも……そんな時のための「性病まとめ永久保存版」

内科や外科には普通に行けても、産婦人科にはなかなか行きづらい……という人も多いのではないでしょうか。ましてやパートナーがいる場合、下手に言って浮気を疑われたら嫌だと思って言い出せないことも。でも浮気をしていなくたって性病...
AV鑑賞

いつもより激しく・・・彼がキュンとするセックス中の4つのしぐさ

ベッドの中でも彼をトリコにしたいですよね。そんなアナタに、今すぐ使えるセックス中に使えて男性がときめく小技テクニックを、ついやりがちな注意点とともにご紹介。 王道!上目遣い 誰でも知っている上目遣いはやはりパワー大。自分...

モテセックス!男性が気持ちいいポイントと攻め方を知ろう

セックスがマンネリ化してきた、いつも受け身のセックスをしてしまう、彼がどうしたら喜んでくれるかわからない……そんなあなたに、少しでも参考になればと思って書きました。男性の感度の高い場所や、その攻め方をご紹介します。 感じ...

浮気されてしまうアラサー女子には●●が足りない

「また彼氏に浮気されちゃったんだ……。」被浮気体質とも言える、いつも浮気されてしまう女性は少なくありません。一方で全く浮気されない恋愛をしている女性達がいるのも事実。この差は一体何なのでしょうか。 巷では「セックスがうま...

Xmasもっと熱いセックスを!(ラブクリエイター・minori)

セックスで一番大事なのはシチュエーション。美味しいシャンパンを飲んだら、暗いお風呂にフローティングキャンドルを浮かべてまずはムードを楽しんで。心も頭もあたたまったらベッドへ。そして余韻を楽しむようにアロマオイルでマッサー...

Xmasの女子会ならテーマは“コレ”!(ラブクリエイター・minori)

聖なる夜は“性なる夜”。女子会でもセックストークが盛り上がりましょう。 つい過去の悪口になりがちな性ネタ。「今までで一番最高だったセックスは?」「理想のセックスのシチュエーション」「一番気持良かったオナニー」など、ポジテ...

日本や世界はどうなってる?今更聞けない「セクマイ」基礎知識

「FTM」「LGBT」「TT」に「ノンセクシャル」……どこかで見たり聞いたりしたことはあるけれど、どんな意味だったっけ?」と思ったあなたに、3分でセクマイの概要がわかる記事を書いてみました。 セクマイとは セクマイ=セク...

あなたはどのタイプ?セックスタイプ診断テスト

「セックスがイマイチ好きになれない……」そんな女性にとっては、クリスマスを直前に控えて楽しいはずのこのシーズンも、イブの夜のことを考えるとちょっとどこか憂鬱かもしれません。でもせっかくなら、苦手を克服して最高の夜にしませ...

●●でオンナの自信をつける!魅力度MAXになるための方法

「色気のある女性はどんな人ですか?」「どういった女性が魅力的な女性だと思いますか?」という問いを投げかけてみると、女性からも男性からも「自信のある女性だと思う」という回答をよく聞きます。人を惹きつける力のベースにはどうや...

必ずチェック!「おりもの」は凄いバロメーターだった!

下着が汚れてしまったり、匂いが気になったり、トイレに行くといつも気になってしまう「おりもの」。日によって色や量、粘度や匂いが違って、「もしかして性病……?」と心配になってしまうことも。 月経のサイクルによって子宮や膣の状...
AV鑑賞

喘ぎ声だけAV超え・・・セックスで男がドン引きした女の行動

セックスでドン引きしたことがある女性は多いのではないでしょうか?例えば「いきなり挿れようとしてきた」「キスの仕方がとにかく下手」「AVのように音をめちゃくちゃ立てるセックスをした……」等々。 しかし裏を返せば、同じように...

男が勃たなくなってしまう本当の原因とフォローの仕方

勃たない、勃ちづらい、途中で萎えてしまう……そんな男性の症状は『ED(勃起不全)』と呼ばれています。完全に勃たないと思われがちですが、時々勃たなかったり、途中で萎えてしまったり、また勃つのにとても時間がかかるといった症状...
美乳

徹底検証!「ノーブラだとバストは本当に垂れるのか?」

「ブラをつけていないとバストが垂れる」という説がありますが、実際のところどうなのでしょうか? 最近海外でこのブラとバストの形に関しての研究結果があがってきているようなので、筆者が実際に試してみた結果も含めまとめてみようと...

「セックス嫌い」に潜む3つのトラウマと解消法

「セックスがどうしても好きになれない……」「セックスって何が楽しいの?」「気持ち悪いし嫌らしいし、とにかく、嫌だ」 そんな女性が少なくない現代、そういった悩みも日頃多く聞きます。実は、そんな女性達にはある共通項がありまし...

「ダメよ~、ダメダメ!」ベッドでのダメ男の特徴と躾テクニック

前回タイプではない男性、ダメ男と呼ばれるジャンルからアプローチを受ける際のことを書きました。『ダメよ~、ダメダメ!」ダメ男から好かれる女性の特徴&お断りテクニック』さて次のステップですが、一見性格やルックスなどは好みに見...

セフレ、AVは当たり前!女性がセックスを「外注」するという現代

食事とセックスは似ている、というのは前に記事で書きましたが、コンビニエンスな在り方からしてもまさにそっくり。スーパーでお気軽にお惣菜が買えたり、電話やネット予約一本でデリバリーされてきたり。食事のように、手間ひまかからず...
ダメ男

「ダメよ~ダメダメ!」ダメ男から好かれる女性の特徴&お断りテクニック

「私、タイプじゃない男からばっかり好かれるんだよねー」という女性が結構います。そんな女性達には実は共通項がありました。そんな女性の特徴、以外に当てはまるかもしれません。またNGサインが伝わらないダメ男に、お断りをしっかり...

「好き」「愛してる」は言葉にして頻繁に伝えるべきか

パートナーを思う気持ちをどれくらいの頻度で伝えるかはカップルによって様々。1日何十回も「好き」と伝え合うカップルもあれば、1年に何回かしかないというカップル、そして片方が一方的に伝えているというカップルもあります。 「言...

結婚して後悔しないために、彼とチャレンジしておくべき2つのこと

近年急激に離婚が増えているという現実。原因は様々なところにあるようですが、パートナーシップの在り方が根本にはあります。では、このパートナーシップを深めるにはどうしたらいいのでしょうか? ハウツーやテクニックではなく、男女...
1 / 212

閉じる