fbpx
梅田マトン

梅田マトン

出不精系アラサー女子ライター。恋愛コラムを書くためのネタ探しを兼ねて飲みに行くことが多い。一方、家でゴロゴロするのも大好きなため、休日家から一歩も出ないことも。趣味は友人男女を出会わせてお見合いさせること、彼と食事に行くことなど。

経験者に聞く!離婚してわかった「結婚相手」に本当に求めるべきこと

今や3組に1組が離婚するといわれる時代。離婚は珍しいものではなくなっています。とはいえ、結婚するなら円満な結婚生活を送りたいと願う人がほとんどのはず。では、幸せな結婚生活の...

サクッと結婚できる女性に近づく!「オトナの習い事」厳選4つ

新しい一年がスタートしたのを機に「今年こそは 習い事 を始めてみようかな」と検討中の人もいるのでは。とくに現在フリーの女性にとって、 習い事 がスキルを高めるだけではなく、...
いい男

【もはや定番】女性からの「逆プロポーズ」男性はどう感じるの?

恋愛・結婚に奥手な男性が増えているといわれる昨今。従来「男性からするも」として捉えられていたプロポーズなんて、今や女性からするのも珍しくないようです。でも、この「逆プロポー...
結婚できない女

友だちは教えてくれない!女が「結婚できないな」と感じるアラサー女子の特徴

「早く結婚したいな」――口ではそう言っていても、明らかに結婚できなそうな女友だちはいませんか。女性がそう感じるのであれば、男性も同じく「この人とはちょっと……」と思っている...

ちょっと意外!?高収入男性に聞いた「奥さんにしたい女性」の条件

できるなら高収入な男性と結婚したい――といった願望は誰しも多少は持っているはず。でも高収入な男性は美人でスタイル抜群なモデルのような女性を選ぶんでしょ……なんてイジけてはい...

股間をソフトタッチ!女性らしくも効果的なセックスの誘い方

女性からセックスのお誘いを受けて、嫌がる男性はいません。いたとしても、かなり少数派。草食で奥手な男性が増えた昨今、積極的な態度を取る女性は喜ばれる存在です。でも、どんな誘い...

愛したい?愛されたい?アラサー女子が幸せになれる相手はどちらか

「愛されるよりも愛したい~」といった歌が流行ったのは90年代。歌っているのは男性アイドルですが、今も恋愛において「男性が女性を愛する」という図式は一般的なのでしょうか。 男...

結婚が視野に入った半年前から彼と準備すべきこと

交際中の彼との結婚が近い将来、ついに現実のものになりそう。 今回は既婚女性に、結婚が視野に入った半年前くらいのタイミングから、準備を始めておきたいことについて聞いてみました...
バリキャリ

バリキャリアラサー女子必見!「格差婚」でもラブラブ夫婦でいられる秘訣

バリバリ働く女性が増えた昨今。年下彼や自分より収入が低い彼と付き合っている女性も少なくないはず。でも、結婚したときに、その「格差」とどう向き合えばいいのでしょうか。 今回は...

これがポイント!結婚前に彼と話し合うべき「4つの価値観」

恋愛と結婚は違います。交際中はある意味で気軽に関係性を断てますが、婚姻関係を解消するとなると、諸々の手続が発生するわけで……。つまり結婚相手選びの失敗は避けたいわけです。 ...
男を落とす

3ヶ月デートしても手を出してこない「超奥手男子」を落とすコツ

男性=リードしてくれるもの、といった思い込みは、現代では捨てたほうが幸せになれるのかもしれません。恋に消極的な男性は少なからず存在します。中には何ヶ月デートを重ねていても、...

「こっちは遊びなのに!」 セフレにすると面倒臭い男の特徴

一緒にスポーツ感覚でセックスを楽しむ男友だち――こちらがセフレのことをそう認識していても、相手は違った認識を持っているかもしれません。そんな男性をセフレに選ぶと危険です。今...

ゼクシィ買ってブーケトスを取る!既婚女子イチ押しの「結婚できるジンクス」

付き合っている彼はいるけれど、今のところ結婚に発展する気配はない。なかなかプロポーズしてくれそうにない。そんなモヤモヤした状況を打破すべく、結婚を叶えると評判のジンクスを試...

その気ないでしょ?「結婚するする詐欺」男の見分け方

結婚に対して乗り気な彼――女性にとってそれは喜ばしいことですよね。でも、結婚の意思表示をしている全男性が、実際に結婚に向けて動くわけではありません。「結婚する」と意欲を見せ...

見落とし注意!収入は「並」でも結婚相手向きな男性チェックリスト

この不況下において「高収入な男性と結婚したい」と切望する女性は減ったように思います「年収1000万円男性はそう簡単に見つからないし、落とすのも大変」と気づく女子が多いのでし...

それでも女かよ!男性が今すぐ同棲解消したくなる女の「ブス言動」って?

結婚のひとつ手前のステップともいえる同棲。せっかくそこまで漕ぎ着いたのに、何らかのトラブルがあって、同棲解消なんてことになったら大ショック……。今回は男性が「こんな女性との...

それは反則!男性がクラッとくる「オトナ小悪魔」な4つの行動

同性からも憧れられる小悪魔キャラを確立した有名人といえば女優の石原さとみさん。いくつもの出演作で見せてくれたのは、大人セクシーな小悪魔行動。アラサーともなると石原さんのよう...
既読未読スルー

既読スルー!男性に聞いた「重すぎるLINE」を送る女とは

意中の人との距離を縮めるツール、LINE。デート前後の連絡手段としてはもちろん、会えない間のコミュニケーションにも使いますよね。でも、用法を間違えると男性から「重い。重すぎ...

ショック!彼女とのセックスに飽きたときに男性がやりがちな行動

同じ相手とセックスし続けていると飽きる――悲しきかな、これは世間でよく言われていること。お互いに「飽きない努力」「飽きさせない努力」をするのが理想ですが、それも決して簡単な...

細部までぬかりなく!彼ママが初対面でチェックするポイントは?

結婚が視野に入ってくると、次のTo Doは彼ママとの対面。緊張しますが会わずに済ませるわけにはいきません。初対面で「気に入られないと」と必死にならなくてもOKですが、最低限...