fbpx

モテる女は使ってる!恋愛小道具ハンドクリーム3つのテクニック

男性から見られがちな手は、カサカサしているとそれだけで魅力が半減してしまいます。肌が乾燥する季節、ハンドクリームを常に持ち歩いている女性も多いはずです。

本来は乾燥を防ぎ、手に潤いを与える役割のあるハンドクリームですが、実はモテる小道具であって、使い方によっては恋愛にも効果を発揮するのです。

香りつきのものを愛用

「男性はどんな女性にグッとくるのか」というリサーチでよく耳にするのが「良い香りの女性」という意見です。更に詳しく聞いてみると、多くの男性が「ほのかな香り」に魅力を感じる事がわかります。

香りと言えば香水が定番ですが、男性の好きな「ほのかな香り」を演出するのにぴったりなのがハンドクリームの香りです。香水が苦手な男性が多い中、きつすぎないハンドクリームのやわらかい香りはとても好感度が高いのです。

ハンドクリームを購入する際には、保湿力や使用感と同時に「香り」にこだわってみましょう。花の香りや柑橘類の香りなど様々なものがありますが、少し甘めで優しい香りが持続するものを選ぶとより女性らしい印象を与える事が出来ます。

「手」以外の部分にも

一般的にはハンドクリームは手に塗るものですが、恋愛テクニックとしては他の部分につける事で効果を発揮する場面もあります。

デートの時には、うなじ、デコルテ付近に少量つけておく事で、不意に接近した際に相手へ香りが届きやすくなります。特に、首付近は体温が高い場所なのでより香りが濃厚になりやすいのです。また、首筋に塗っておくことで、キスする時や抱き合った時に相手にフワッと良い香りの余韻を与える事も出来ます。

あまり多めにつけるとベタついてしまうので、あくまで少量を塗っておくのがポイントです。

「つけ過ぎたからあげる!」とさり気ないスキンシップ

012623

ハンドクリームを自分の手にわざと多めに出し、「つけ過ぎたから」と男性の手に塗ってあげましょう。なかなか大胆な行動ではありますが、良い香りの印象とスキンシップでのドキドキ感を同時に与える究極のテクニックです。

男性は触れられる事で相手の事を強く意識するものです。これを合コンで気になる男性にやると、相手に自分を印象づける事が出来ます。

ポイントはあくまで「さり気なく」やることです。あまり勢い込んでやられると男性も引いてしまうかもしれないので注意しましょう!

ハンドクリームを常用しているだけでも、男性から見ると「この人は美容に気を使っているのだな」という印象を与えます。それだけも好印象を与える事には成功していますが、ハンドクリームをもっと活用して、男性をドキッとさせてみましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板