fbpx

ダイエット掲示板/カプサイシンで痩せるって本当ですか?

A:唐辛子の辛み成分であるカプサイシンがエネルギー代謝を促進するという研究報告がありますが、痩せるほどの効果は期待できないでしょう。

先日、海外へ行った時にも同じことを聞かれました。欧米ではRed

epper Dietがはやっていて、カプサイシンサプリメントが売れているのだとか。欧米では日本以上に肥満が深刻な問題となっていますが、どこの国も手軽なダイエット方法に飛びつく様子は同じだな、と思いました。

カプサイシンを摂ると中枢神経が刺激され、アドレナリンが分泌するため体脂肪の分解が促進されるといわれています。また、辛いものを食べると汗をかくので、身体が燃えている感覚になり、エネルギーを消費していると思いがちです。

しかし、分解された体脂肪がカロリーとして消費されなければ。脂肪はなくなりません。消費されなかった脂肪は、また貯蔵脂肪として蓄積されます。

カプサイシンを摂って、一緒に運動をすれば、少しは分解された脂肪が使われやすいと思います。そして、前にも書きましたが汗をかくこととエネルギーを消費することは別のことです。
※詳しくは以前の記事「夏場、たくさん汗をかくのに全然痩せません。どうして?」参照

もしカプサイシンに痩せる効果があるなら、キムチを毎日食べる韓国では肥満者が少ないことになります。しかし、OECD Health Date2012という資料によると日本と韓国の肥満率は同程度です。むしろ韓国の方が多いくらいでした。

本当にカプサイシンの効果が実証されていればトクホ(特定保健用食品)になるはずです。トクホである花王ヘルシアは「高濃度カテキンが体脂肪を低減させる」というきちんとしたデータがあります。

「ダイエットに効く成分」は存在しません。まずはバランスの良い食事と適度な運動が一番の近道です。より効率よく痩せたければ、食事と運動に加えて科学的根拠のある成分を摂れば助けになることでしょう。

◆小池先生への質問はこちらから (info@sucmedia.co.jp)

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板