fbpx

ダイエット掲示板/体重が減っても体脂肪率が減らないのですが…

A:体脂肪率が減っていなくても「体脂肪量」は減っている場合があります。

ダイエットの成功は体重ではなく体脂肪が減っていること。

体重だけではなく体脂肪も計測することがとても大事です。 体重が減っていても、体脂肪が減っていなかったらダイエットが成功したとはいえません。減らしたいのは脂肪? それとも筋肉でしょうか?

体脂肪は『率』で計測されるので、実際に減ったのかどうかは、体脂肪量に計算してみることをオススメします。

たとえば、体重60kg体脂肪25%の人が、体重55kg体脂肪25%になった場合。

体脂肪率に変化はありませんね。

しかし、体脂肪量を計算してみると…

60㎏×25%=15㎏
55㎏×25%=14㎏

体脂肪は1㎏近く減っています。

ただ、体重は5㎏も減っているのに体脂肪は1㎏しか減っていないので、残りの4㎏は筋肉や骨などが減ってしまったと考えます。

食事と運動を併用しないで、食事だけで無理なダイエットをすると、筋肉が減ります。 筋肉を減らすダイエットは基礎代謝が低下するので、良いダイエットとはいえません。

ダイエットによってわざわざ太りやすい身体を作ってしまうことになり、リバウンドしやすくなります。

体脂肪を効率よく減らすにはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を取り入れましょう。

食事と運動。とりわけ有酸素運動が脂肪燃焼への近道です。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板