ジェルよりも手軽でイイ!「シェラックネイル」を試してみた

シェラックネイルメーカー「CND」公式HPより

こんにちは。恋愛美容ライターのレイです。

みなさんはネイルケア、どうしていますか。現在、女子の間でもはや定番となったジェルネイル。しかし1回6千円~8千円が相場で、高くて悩んでいる人も多いですよね。

最近では、マニキュアとジェルの間、両者のイイトコどりをした「シェラックネイル」の人気がじわじわ来ているよう。しかも価格はジェルよりも安価とのこと。さっそく試してみました!

2千円程度でジェルのような仕上がり!シェラックネイルって?

ジェルのようなツヤが出て、短時間且つ安価でできる「シェラックネイル」。筆者が訪れたのはシェラックを扱う美容院併設のネイルサロンです。

価格はハンド、ワンカラーで2千円。ジェルネイルに比べると激安! 色もバリエーションが豊富です。

しかし安くてもすぐに取れてしまうのでは意味がないですよね。その辺をネイリストさんに聞いてみると「持ちは通常2週間」とのことでした。

持ちはジェルのおよそ半分くらい。それでもこの価格ならば納得です。また「個人差があって、1か月くらい持つ人もいますよ」とも。ちょっと期待……!

塗って固めて、たった20分で終了!

施術スタート。シェラックは、ジェルのように爪の表面を削ることがありません。爪へのダメージが少ないのも魅力の一つです。

長期間ジェルをつけていたため、爪がもろく、すぐに割れてしまうが悩みだった筆者ですが、それを聞いて安心。

爪の形を整えたら、マニキュアを塗るようにシェラックを塗り始めます。色を乗せたら、ジェルと同じように、UVライトに当てて硬化。その時、マシンから少し風が出るのも特徴です。

2度塗りをして、硬化を繰り返し、トップコートを塗って再び硬化。これで終了です。

なんとここまで20分! 早くてビックリです! これならランチタイムにサクッと行くことも可能ですね。

仕上がりは発色がよくキレイです。ジェルのようなツヤもあります。硬さはジェルほどではないですが、マニキュアのようなヨレもありません。

厚さはマニキュアより少し厚い程度。ジェルのように分厚くなく、ゴテゴテ感もなし。生活しやすいです。

2週間を過ぎた頃から徐々に剥がれ始める

シェラックをつけて2週間経つと、徐々に周りから剥がれ始めました。爪との間に隙間ができて、浮いてくるような感じです。そのうち、ジェルの時にありがちな、シャンプーをしているときに髪の毛が挟まるようになりました。

そしてなんとなく放置していると、ペリッ! シェラックが、うろこが取れるように、簡単に剥がれていきました。

ジェルは無理に剥がそうとすると、爪もむけてしまうことがありますが、それはナシ。シェラック自体がやわからいので、大きな力は入れずに剥がすことができます。爪に大きな傷を残すこともなかったです。

ちなみに、アセトンの除光液を使えば自宅でオフが可能。わざわざサロンに行くことなく、手軽にオフできるのも楽チンでいいです。

シェラック取扱いサロン、もっともっと増えてほしい!

安くて早い、ジェルのような仕上がりのシェラックネイル。個人的には大満足! やはり価格の安さが決め手です。

とはいえ、まだまだシェラックをできるサロンは多くはないです。

どうやら、ジェルよりも単価が安く儲けが少ないので、単体のネイルサロンでは扱いにくい事情があるそう。だから美容院のメニューの一つとしてやってる所が多いんだとか。

なるほど。しかし、利用者としてはもっと増えてほしいところです。みなさんも一度お試しアレ!

この記事どうだった?
  • いいね!
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ

    【女性限定】結婚したいですか?
    読み込み中 ... 読み込み中 ...

    月間リアクション数ランキング