fbpx

食べてばっかりのお正月!太らずに恋愛運もアップする方法

お正月痩せて恋愛運

お正月って食べてばっかりで、寒いしコタツの中でぬくぬくと過ごす時間が多いですよね。目の前に食べるものがたくさんあるから食べることをセーブするのは難しいもの。

今年こそは太らないで過ごしたい!その上、恋愛運もアップする方法を紹介したいと思います。

お節料理で太るのはなぜ?

お節料理は家を守ってくれる年神様が山から下りてくるので、その神様をお迎えするためのお料理です。でも毎日家事をしている女性がお正月は1日3回の食事の支度をしなくてすむように年末に作るという意味もあります。

だからどのお節もお砂糖やお醤油をたくさん使って日持ちするようにしています。このたくさんのお砂糖が太るもとになっているのです。

もらい物のお菓子や果物

お歳暮やお年賀など普段より美味しいそうなお菓子が回りにあふれていませんか?頂き物のお菓子は普段より美味しいお菓子が多いので食べすぎてしまいます。テレビを見ながら、親せきと話をしながらつまんでしまいますね。

そして、和菓子には砂糖がたっぷり含まれています。これも糖質の取りすぎに。

糖質の代謝を上げる食べ物を一緒に食べる

糖質を多くとってしまうこの時期は、糖質の代謝を上げるビタミンB1を多く取るようにしましょう。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えて、疲れにくい体にしてくれます。豚肉や大豆などに多く含まれています。

ご飯を食べるときは、白米ではなく、胚芽米や玄米に変えるだけでビタミンB1を多くとることが可能。また、豚肉は煮込んで中華風スープや豚汁にすると無駄なく取ることができます。さらに、ねぎやにんにくを一緒に使うと吸収が良くなりますのでお薦めです。

初詣でカロリーと恋愛運をアップさせよう!

初詣は皆さん行きますよね。今年の初詣は恋愛運に良い神社を探してみましょう。

お正月に運動するのは無理ですが、今年の恋愛運アップするかもしれない、と思うと楽しくカロリーを消費しながら歩いていけます。そのときにできるだけ歩く距離が多くなるようにしてください。ダイエットをしていることを忘れて長時間あるくことができると思います。

注意していただきたいのは、糖質が悪いといっているのではありません。糖質はエネルギーになりますから必要な栄養素です。でもお正月は自分が必要な量よりも糖質を多く取りすぎてしまうのです。だから取りすぎに気をつけたほうが良いのです。楽しく食べて今年こそは太らずにお正月を過ごしましょう。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ