fbpx

2014年のダイエット成功率は53%!?ダイエット成功の鍵とは

2014年のダイエット成功率は53%・・・ダイエット成功の鍵とは

年末・年始のシーズン、ついつい食べ過ぎてしまった人も多いのではないでしょうか。2015年を迎え、「今年は○kg痩せる!」と新年の目標も立てた人もいるでしょう。

「ダイエット」に関する話題が注目を集めるこのタイミングですが、トレンド総研では、ダイエットに関する調査を行いました。

2014年ダイエットを行った人は4割超え、みんなのダイエット方法って?

事前調査として、女性2,744名に「2014年にダイエットを行いましたか?」と聞きました。その結果、「2014年にダイエットを行った」という人は41%と、4割を超えます。「行うつもりはなかった」という人は33%にとどまり、残りの26%は「行おうと思ったが、行えなかった」と回答。

それでは、2014年に行われることの多かったダイエット方法は、どのような方法なのでしょうか。「2014年に行ったダイエット方法」を複数回答形式でたずねたところ、最も多くの人が行っていたのは「食事の制限」(66%)。以下、「有酸素運動」(35%)、「筋力トレーニング」(27%)、「サプリメントの利用」(21%)と続きます。

また、2つ以上のダイエット方法を選ぶ人も多く、複数のダイエット方法を組み合わせて行うという人が多いことが分かりました。

ダイエット成功のための最大のカギは、“食欲のコントロール”

次に、「2014年に行ったダイエットは成功しましたか?」とたずねたところ、「成功した」という人は53%で、「失敗した」と言う人は47%。ダイエットの成功率は、およそ半分の割合でした。

それでは、どういった人がダイエットに成功しているのでしょうか。成功グループと失敗グループの違いを分析しました。

ダイエットの成功グループと失敗グループで、行っていたダイエット方法を比較すると、最も大きな違いがあったのは「食事量の制限」だったそう。

「食事量の制限」をしていたのは、成功グループで73%であったのに対して、失敗グループでは58%。両者には15ポイントの差があります。

また、次に差が大きかったのも、「特定の食品・食材の制限」(成功グループ:19%、失敗グループ:12%)と、食事について制限するダイエット方法です。

ダイエットにおいて、食べ過ぎやカロリーの摂り過ぎは厳禁。運動など、その他にも効果的なダイエットもありますが、ダイエットを成功させるためには、食事に気をつけることが非常に重要なことのようです。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ