fbpx

ちょっとしたコツが大事!「効果の高い」ウォーキングをする方法

簡単にダイエットを始めたいなら、効果の高いウォーキングがおすすめ!

今年こそ、ダイエットを成功させたい!と思っている女性はたくさん入ると思います。とはいえ、普段運動していない人が運動をしようと思っても、なかなか続かないことが多いのです。

そこで、日常の生活の中にも取り入れることが出来て、運動が苦手な人でも続けやすい、ウォーキングのダイエットをオススメしたいと思います。

ウォーキングの効果ってどんなもの?

ウォーキングは、「ただ歩くだけ」と思われがちですが、身体への負担は少なく、一番手軽に出来る運動でもあるので、運動が嫌い、苦手でダイエットが続かなかったという人にはとってもオススメの方法なんです。

ウォーキングの特徴としては、いつでもどこでも行うことができるという点です。たとえば、通勤通学中に、1駅分だけ歩いてみるとか、買い物は自転車や車じゃなくて徒歩にするとか、日常生活の中に取り入れやすい運動で、継続し続けることが出来るのです。また、ジムに行ったりしなくても良いので、お金もかからないし、今すぐにでも始めることができる運動です。

ウォーキングをすることで、心肺機能が高まったり、血行がよくなったりという効果があります。もちろん、有酸素運動なので、脂肪を燃焼し、ダイエットにも効果的です。

また、景色を見ながら歩いたり、適度な運動をすることは、ストレス解消にも効果的なんですよ。健康維持のためにも、そしてダイエットのためにも、歩くことは大切なのです。

ウォーキングダイエットをするときのポイント

簡単にできるウォーキングですが、ポイントを押さえて行うことで、怪我の防止や、よりダイエット効果の高いウォーキングを行うことができるようになります。

まず、ウォーキングをするときには動きやすい服装で、ウォーキングシューズを履くようにしましょう。ランニングよりも負荷が少ないとはいえ、足への負担は少しでも軽減することが大切です。また、ウォーキングを始める前には、ストレッチなどを行って体を温めてから、始めるようにしましょう。

ウォーキングを始めたころはゆっくり歩いていても良いのですが、より効果を高めるためには時速6キロ(1分間で100メートル)程度で歩くことを目標にしてみましょう。歩くときには腕をしっかり振って、歩幅を大きめにすることも大切です。呼吸は自然な呼吸を保つようにして、特別な呼吸法をする必要はありません。1回に20~30分程度、週に3回~4回は行うことが望ましいとされています。逆に、週に2回程度はお休みの時間を作ることも大切です。

更に効果的な水中ウォーキング!

普通に陸上を歩いてもダイエットの効果はありますが、より効果を高めたいのであれば、水中ウォーキングがおすすめです。水中ウォーキングは、陸上のウォーキングよりも効果が高いので、ダイエットにはピッタリなんです。

水中は、陸上に比べて浮力があるので、楽に体を動かすことが出来ます。ですが、水の負荷が加わっているので、陸上での運動よりも身体は疲れるようになっているのです。また、水の中で動くのは楽しいという人も多いので、楽しみながら運動できるのもメリットのひとつかもしれません。

水中ウォーキングでの20分は短く感じるという人も多いのですが、しっかり有酸素運動ができるので脂肪の燃焼効果も高くなります。また、筋肉を使うことも多いので、基礎代謝もアップして、より痩せやすい身体になることが出来るのです。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ