fbpx

パッと見ただけでBBA確定!?顔より年齢が出る「●●のシワ」対策とは

顔はキレイなのに、なぜだか実年齢より上に見られがち……。そんな悩みを抱えている女子もいるのでは。

顔のシワ対策はバッチリでも、実はそれでは足りないのです。顔に比べてケアを怠りがちになってしまいますが、相手の目に付きやすく、年齢が出る部位……「首」までちゃんとケアしてますか?。もはや首も顔の一部と言えるでしょう。

今回は、見落としがちな首のシワ予防についてご紹介します。

やっぱり保湿

首の皮膚はとても薄くてデリケート。なんと頬の3分の1ほどしかないのです。そのため、保湿でケアをしてあげることが大切。

顔に化粧水や乳液を付けるついでに、首も一緒にケアをしてあげましょう。時々首筋にローションパックをすると更に効果が現れますよ。

マッサージで一石二鳥!

マッサージで血流やリンパの流れをよくすれば、シワ予防が期待されます。

やり方は、上を向いた状態で、鎖骨の方からアゴに向かって、下から上へと指で優しくさするだけ。シワ改善はもちろん、老廃物を排出し、アゴのラインがすっきりする嬉しい効果付き。

また、頭皮・顔・首の皮膚はつながっているため、頭皮からマッサージしていく事も首のシワ対策に非常に良い方法ですよ。

コラーゲンで体の内側からケア!

体の内側から根本的にケアすることも大切です。中でも、シワ予防で積極的に摂取したいのがコラーゲン。豚肉や鶏の手羽先、ゼリー、うなぎなどの食材に豊富に含まれています。

また、コラーゲンの生成を助けるビタミンCや、コラーゲンの働きを強くサポートしてくれるエラスチン、コラーゲンに水分を与えるヒアルロン酸なども一緒に摂ることで更なる効果が見られますよ。

スマホの使いすぎに要注意

スマホやデスクワークにより、下を向きがちな現代人。その姿勢を長く続けるとシワが首に定着してしまいます。一度ついてしまったシワはキレイに取るのが難しいもの。暇なときはついついスマホをいじってしまう……なんて人は要注意です。

いくら顔が綺麗でも首のシワのせいで老けて見られてしまったら勿体ないですよね。細かいところにも気を配って、いつまでも若々しさを保ちましょう。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板