fbpx

顔のたるみは●●●のせいだった!今日からできる超有効マッサージ3選

体重が増えたわけではないのに、近頃顔がたるんできたという悩みを抱えている人もいるのでは。もしかしたらそれ、頭皮のたるみが原因かもしれません。

「私は大丈夫」なんて油断している人もいるかもしれませんが、顔のたるみは20代から始まっているのです!まずは簡単なチェックをしてみましょう。

鏡を床に置き、四つん這いになって鏡を見下ろします。その時に顔の脂肪が垂れていたら要注意。また、横顔を鏡に映して二重あごになっていたら垂れているサインです。

もし顔がたるんでいても落ち込まないで。今回ご紹介する頭皮マッサージでハリを取り戻すことができますよ!

リフトアップマッサージ

簡単な頭皮マッサージがたるみを解消する第一歩。お風呂で髪を洗うついでに毎日やるのがオススメです。

まず、前髪の生え際の部分を上に20秒間持ち上げましょう。次に、耳の後ろの皮膚を頭頂部に向かって20秒間持ち上げます。最後に両方の手のひらで頭頂部の頭皮をサンドイッチし、その状態で天井に向かって20秒間引き上げたら完了です。

ギューッと引っ張られている感じがして、なんだかスカッとしますよ。

オイルマッサージ

頭皮に優しく馴染みやすいオレイン酸が含まれている椿油やホホバオイルなどを使用して行うマッサージです。

まず、オイルを指の内側の腹の部分に取り、頭皮全体に馴染ませます。その後先ほどのは「リフトアップマッサージ」と同じ要領でマッサージを行って下さい。頭皮全体をほぐしたらそのまま15分ほど置いてお湯ですすぎますベトつきが気になっても。最後にシャンプーでしっかり2度洗いすればOK。

オイルにお好みのアロマオイルを数滴垂らせばリラックス効果もあります。時間のある休日にオススメのリフレッシュ方法です。

炭酸シャンプー

二酸化炭素は分子が小さいので、皮膚から真皮や血管に浸透するのが特徴です。また、血中に入ると老廃物として押し流そうとされるために、血管が拡張し、血流が良くなります。そのため、炭酸水で作る「炭酸シャンプー」は頭皮のたるみ改善に効果バツグン。

作り方は、ペットボトルに炭酸水50mlを入れ、その中へシャンプーを2~3プッシュ混ぜます。泡立つまでよく振ればあっという間に完成!あとはいつもと同じようにシャンプーをするだけ。頭皮の汚れもスッキリ落とせるので一石二鳥ですね。

たった一手間で簡単に防げる顔のたるみ。たるたるのオバサン顔にならないためにもケアを怠らないようにしましょう!

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板