fbpx

男性が「許せない!」と感じるアラサー女性のNG肌露出

アラサーのイタい服装

これからの季節、女性は肌を出す機会が増えますね。若い時はミニスカートに生足でもOKだったけど、アラサー世代になると世間の目が冷たくなってくるような気がしませんか?

男性は、アラサー女性の肌の露出についてどのように思っているのでしょう。今回は、男性が許せないと思ってしまうアラサー女性の肌露出について見ていきます。

腕や背中がシースルーになっているトップスにゲンナリ

若い時にセクシー路線や、お姉さん路線を目指すために買ったシースルートップス。このお洋服、アラサー女性が着るとオバサン臭い印象を与えてしまうって知っていましたか?

「年齢いった人がシースルーを着ていると、なんだか参観日の母さんみたいで引く」という手厳しい意見も!

短すぎるスカートは下品に見える

アラサー女性が、パンツが見えそうなくらい短いスカートを履いていると、男性は下品に感じるようです。

「男の気を引こうとしているの?」「露出狂なんだろう」と結構ひどいイメージを持っているようで、男性は、「見えそうで見えない」なんていうのをアラサー女性には期待していません。

アラサー女性に履いてもらいたいスカートの長さは膝上までと思っている男性が多いので、そのくらいの長さのスカートをチョイスして買った方が良さそうです。

ショートパンツが許されるのはモデルだけ

着回しが効くし、いろいろ使えて便利なショートパンツ。何枚か持っている人も多いと思います。でもこのショートパンツ、アラサー女性が履くと男性から「ないわ」と思われてしまうよう。

「ショートパンツを履いていいアラサーはモデルだけ」と言い切る男性もいて、露出への厳しい基準がうかがえます。

「ショートパンツの下にスパッツやストッキングを履いていればOK」という人もいるので、生足でなければ良いということなのかもしれません。

ロリ系ファッションは不潔に見られる!?

長いスカートでフワフワしたロリ系ファッション。別にそんなに露出してないでしょ?と思いがちですが、二の腕がムチッとでるタイプのものも少なくありません。

しかも、ロリ系ファッションをアラサー女性が着ると「不潔そう」と感じる男性も多くマイナスイメージに。足を隠す分、二の腕の露出に目が留まりやすくもなり、腕の太さが強調されるのも難点のようです。

女性の露出に男性はかなり手厳しい意見を持っているようですね。

特にアラサー女性が生足を披露している姿に「大人気ない」「子どもっぽい」「色気がない」と付き合う基準からその時点で排除されてしまうなんてこともあるようです。

自分の着たいファッションは男性のいないところにだけに留め、男性の前では大人っぽい女性を演出したほうがモテには近付けるのかもしれませんね。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板