fbpx

飲めば痩せやすい体に!?「ダイエット」が成功しやすくなるモノとは

ダイエットマニアのミキです。

様々なダイエット法を試しても、なかなか長続きせず失敗してしまった女子も多いのではないでしょうか。私も面倒くさがりなので、途中でやめてしまった方法がいくつもあります。

今回は、そんな私でも簡単に続けられたダイエット方法をご紹介。

「水ダイエット」で痩せやすいカラダになる!?

私が見つけたダイエット法は、ズバリ「水ダイエット」。毎食前にコップ2杯の水を飲んで「痩せ体質を目指す」というシンプルな方法です。

なぜ水を飲むと良いか?私なりに調べた結果、水をたくさん飲むと老廃物の排出と代謝アップを促進してくれるから。体内の水分が不足すると、血液がドロドロになり老廃物が溜まります。さらに、脂肪燃焼に必要なエネルギーが低下して代謝が落ち、痩せにくい体になってしまうのです。そのため、水を飲んで「痩せやすい体質」に変えることで、ダイエットが成功しやすくなると言われているそうです。

水の選び方のポイントは「飲みやすさ」

「水ダイエット」で飲む水は何でもOKですが、種類により飲みごたえや成分が違うので、飲みやすさで選ぶなら軟水がオススメ。しかし、多くの軟水にはミネラル成分が少ないという欠点があります。それを補うなら硬水がオススメなのですが、軟水が多い日本で育った日本人が飲むと、おなかを壊す可能性があります。

そのため、ベストな水は飲みやすい軟水で、ミネラルが豊富なものです。

飲みやすくて安全な水を簡単にゲットするには?

「水ダイエット」をサポートしてくれるのが、飲みやすさと豊富な成分が入った「コスモウォーター」。幅30センチとコンパクトなウォーターサーバーを設置するだけで、美味しく安全なミネラルウォーターを手に入れられます。

飲めば痩せやすい体に!?
「ダイエット」が成功しやすくなるモノとは

水は3種類の軟水から選ぶことができます。1つは富士山の天然水「富士の響き」。食事での摂取が難しいバナジウムが含まれており、料理の味を引き出してくれる効果もある水です。2つ目は京都で採水された「古都の天然水」。カルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのミネラル成分がバランスよく含まれている、とても飲みやすい水です。3つ目は、名水が多い大分から厳選された「日田の誉」。天然水に含まれるミネラル成分に加え、微量ミネラルの有機ゲルマニウムが含まれており、コーヒーやお茶に使うとさらに美味しくなるそうです。特徴の違う3種類の水から選ぶことができるのは、嬉しいですね。

しかも、ウォーターサーバーは通常コンセントがあれば誰でも設置ができ、レンタル料金も0円とお得。かかるのは飲んだお水の代金のみ(1ボトル12リットルあたり1,760円~1,900円)。水のボトルも無料配送してくれるため、重いミネラルウォーターを買いに行く手間が省けます。また足元でボトル交換が出来るので、ウォーターサーバーにありがちな重たいボトルを持ち上げる必要もなく、女性に嬉しい商品となっています。

そして9/30(水)までに新規で契約すると、抽選で100名に数百点のアイテムから好きな商品をセレクトできる「ハンズカタログギフト『lunaコース』」が当たるそうです。

「コスモウォーター」なら、無理なく「水ダイエット」をサポートしてくれるはず。この機会に、試してみてはいかがでしょうか?

>>【PR】ミネラルたっぷり!『コスモウォーター』はコチラ

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板