fbpx

食欲の秋でも遠慮しない!ダイエット効果が期待できる食材3選

食欲の秋と言われるほど、美味しいものが揃っている秋。

1年の中で秋から冬にかけて最も太りやすいとも言われていますが、秋の味覚の中には ダイエット効果 が期待できる食材があるのです。

今回は、 ダイエット効果 が期待できる秋の食材をご紹介していきます。

シイタケなどのきのこ類

シイタケなどのきのこ類は食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には便秘の解消に役立ちます。便秘を改善すれば腸内環境は整えられ、それに連動して基礎代謝もアップし老廃物が取り除かれます。そのため、ダイエット効果があるのです。

また、きのこ類はカロリーが極めて低いので、たくさん食べてもカロリーを過剰に摂取することにつながることはありません。

例えばお味噌汁の具にきのこ類をたっぷり入れれば、汁物なのでそれだけでもお腹がいっぱいになり、1食の総カロリーを抑えることができるでしょう。

サトイモはイモ類の中でも ダイエット効果 に優れた食材

イモ類はでんぷん質で比較的カロリーの高い野菜です。そのため、野菜というよりは穀物として認識した方がいいのかもしれません。

しかしイモ類は米などと比べるとカロリーは低く、何よりも食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消に繋がります。きのこ類と同じで、便秘解消が実現すれば大きなダイエット効果が期待出来るのです。

また、イモ類にはたくさんのビタミンも含まれています。このビタミンは、基礎代謝が効率よく行われるためにはなくてはならないものなので、ビタミンをしっかり摂ることでダイエットにつながるのです。

このイモ類の中でもオススメなのが水分を多く含み低カロリーなサトイモです。サトイモにもたくさんの食物繊維が含まれていてカリウムも含まれているので、むくみ予防が期待できます。

秋の果物リンゴ

秋が旬の美味しい果物はたくさんありますが、中でもリンゴはダイエット効果が期待できる果物の1つでしょう。

リンゴも食物繊維を多く含む果物なので、便秘解消が期待できます。そしてリンゴにもカリウムが豊富に含まれているので、むくみ予防に効果を発揮するでしょう。

リンゴは甘みもあり満腹感が感じられる食材なので、カロリーの高い果物かと思われる方もいるかもしれませんが、比較的低カロリーな食材です。

秋は気候も良く食欲が増す季節です。夏痩せから大きくリバウンドしてしまわないように食欲を抑えようとする人もいるかもしれませんが、このように食べることでダイエット効果が期待できる食材があります。今回ご紹介した食材を取り入れて、理想のスタイルを維持しましょう。

【関連記事】

痩せるゾ!ショウガの「ダイエット効果」を簡単にアップさせる方法

食べても痩せる!ダイエット中でも「太らない食材」5選

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板