fbpx

私はコレで太りました!アラサー女子が太った4つの原因

朝食を食べる女性

酵素ダイエット、炭水化物抜きダイエット、世の中には様々なダイエット法があります。当サイトでも、今まで数多くの「効果的なダイエット法」をお伝えしてきました。

ですが、そもそも体型維持に悩める女子たちは、一体なにが原因で 太った のでしょうか。今回は、女子に聞いた「私○○で太っちゃいました」をご紹介していきます。 太った 原因を突き止めてみましょう。

ストレスから過剰摂取「甘いもの」で 太った

「コンビニで売ってるドーナツ。一度試してみたら美味しくて、他の買い物ついでについつい買ってしまうようになりました。でも、ドーナツって1つでも400キロカロリー近くあるので、あっという間に太っちゃいました」

「チョコレートやクッキーなどの甘いお菓子。疲れたときに無性に欲しくなって、仕事の合間に食べるのが習慣になってました」

ストレスから暴飲暴食、よく聞く話です。特に、脳が疲れたときは糖分の補給がいいと言われるので、ついつい甘いものに手が出てしまうと言う方も多いのでは?

確かに、集中力・の低下が起きたら脳のエネルギーが不足しているというサインなので、ブドウ糖を体内に補給するのが効果的です。ですが、やはり食べ過ぎは禁物!むしろ、糖分が多すぎる食事の後は、動作が鈍くなり集中力の低下が起きるので、くれぐれも摂りすぎには注意しましょう。

仕事後の1杯がやめられない「お酒」で 太った

「毎日ロング缶4本のビール。さすがにマズいなと思って今は禁酒してます」

「砂糖たっぷりの梅酒にハマっちゃいました。去年の冬はほぼ毎晩飲んでいたので、あっという間にぽっちゃり体型に」

「お酒が好きでやめられない!」という女子の方のお話もよく耳にします。

また、「飲まなかったら1週間で顔のお肉が消えた」、「お酒の量を少なくしたら、体重は変わりなくても見た目体重が激減した。お酒で浮腫んでたのかも」といったコメントも寄せられました。お酒好きの女子にとってはツライ禁酒ですが、ダイエットには一番の近道かもしれません。

手軽に何個でも食べられる「パン」で 太った

「ズバリ!パンです。仕事が多忙な時に、コンビニで手軽に安く買えて、サッと食べれるパンを毎日食べていたら見事に太ってしまいました」

「パンですね。 ポイントを貯めてお皿とかバックとかもらえるキャンペーンの為につい買っちゃって。金額的にも普通に買った方がいいのに、何故かポイントを集めてしまう」

仕事帰りに、駅前のパン屋さんやスーパーに寄ってつい買ってしまうという声が。夕方は「おつとめ品」などといって安売りしているお店も多いので、ついつい手が出てしまうという意見も納得です。

ですが、パンは1個で止まらず食べ過ぎてしまいがち。特に、菓子パンはお砂糖がふんだんに使われているので、ダイエット中は控えましょう。

小腹が空いてついつい「夜食」で 太った

「夜食かな。同じくらいのカロリーでも、カップラーメン、牛乳、チョコレート、ビールは、素早くブクブクッとくる感じがします」

「仕事が忙しく、お昼はろくに食べる時間もないので、0時過ぎに晩御飯を食べる生活を続けてました。気が付いた時には1年で10kg増。今、必死でダイエットに励んでます」

ダイエットに規則正しい生活は欠かせません。お仕事の都合でなかなか難しいとこともありますが、晩ご飯はなるべく早い時間帯に済ませたいですね。

こうしてる今も、夜食のラーメン手が伸びてる人はいませんか?健康第一!食生活には気を配っていきましょう。

【関連記事】

「お肌デブ」になってない!?正月太りがもたらす「角質肥厚」

モテる女は「ぽっちゃり」!正しく「デブエット」をする方法

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック