fbpx

美の秘訣は「油」!?今年注目の3大スーパーオイルとは

サラダにオイルをかける女性

体に取り入れるとキレイになる スーパーオイル は、アンチエイジング、ストレスケア、美肌などに効果があります。そこで今回は、今年流行しそうな スーパーオイル を3つにまとめてみましたので、ご紹介したいと思います。

スーパーオイル1.アンチエイジングなら「ひまわりオイル」

最近、肌のツヤがなくて悩んでいませんか?そんなあなたには「ひまわりオイル」がオススメ。コレステロールを減少させるなどし、血管を若々しく保つことで肌の隅々まで栄養を届けてくれるのです。それにより、細胞の活性化が期待できます。

選ぶときは、ハイオレックというオレイン酸の含有率の高い製品を選ぶことで、アンチエイジング効果がさらにアップ。くせがないのでお味噌汁に入れたり、野菜スープに入れたりして摂取するようにしましょう。

スーパーオイル2.ストレスケアなら「アボカドオイル」

最近ストレスがたまっていると感じている方には、アボガドオイルがピッタリ。森のバターと言われるアボガドは、栄養価の高い果物としても有名です。

ほのかにアボカドの香りがするのは、ストレスを軽減するβ-カロテンが含まれているから。ストレスケアだけでなく細胞を若々しくする作用もありますので、疲労回復作用が期待できるのです。白身の刺身やマグロのカルパッチョの仕上げに上からかけると、美味しくいただけます。

スーパーオイル3.美肌なら「パンプキンシードオイル」

肌をキレイにしたいと思っている方には、パンプキンオイルがオススメです。

パンプキンオイルはかぼちゃの種から圧搾されたオイルですが、かぼちゃの風味というよりはナッツに近い香りがします。色も濃い緑色で意外な見た目ですが、オーストリアでは伝統的に食されているオイルです。

パンプキンオイルはビタミンEにより美肌効果が期待できるだけでなく、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするリグナンも含まれています。それにより、さらに肌を美しくする効果が期待できるのです。素焼きの野菜にかけると風味を生かして食べられますよ。

どのオイルもインターネットで簡単に買うことができます。まずは小さいサイズを選び、炒め物ではなくそのまま使いましょう。一日に摂取する量は決まっていませんが、オイルですので摂取しすぎには気をつけてくださいね。

それぞれに、美容やダイエットに良いなど個性がありますので、自分にあったオイルを使ってみましょう。

【関連記事】

知らなきゃ遅れてる!?20代と30代が取り入れるべき「美容オイル」

要注意!オリーブオイルやごま油のほうが低カロリーとは限らない

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック