fbpx

VIO脱毛はもはや常識!?今ドキアラサー女子のデリケートゾーン脱毛事情

最近エステの脱毛コースで人気を博しているのがデリケートゾーン、いわゆるVIOライン脱毛です。なかなか女友だちであっても聞き辛いデリケートゾーンのムダ毛処理事情。みんなはどうしているのか、脱毛することのメリットとは?どんな脱毛方法があるのか?ご紹介します。

もはや常識!?ぼさぼさなのはあなただけかも!

anan総研が行なったアンダーへアに関するアンケートでは、全体の約80%の女性が何らかの形でアンダーヘアのお手入れをしているということがわかりました。年齢で見てみると、25歳頃から処理している人が増え、30歳前後が一番多いという結果に。

アンダーヘアの処理部分には、Vライン・Iライン・Oラインと3か所あります。一般的にはVラインをしっかりと処理し、Iラインは適度に、Oラインはセルフ処理が難しい場所なので人によりけりのようです。アンダーヘア全てを失くしてしまう「ハイジニーナ脱毛」を希望している女性は全体の約7%。そこまではしなくとも、最低限VIOラインの形を整える脱毛処理は女性にとって常識になりつつあります。

VIOライン脱毛のメリットって?

まずは見た目的な美しさです。下着やビキニ姿になった際にアンダーヘアがはみ出て恥ずかしい思いをするということがなくなります。また、アンダーヘアが整っているのはパートナーから見ても嬉しい事のようです。

『IラインやOラインに毛が生えている女性は嫌だ』と感じる男性はなんと全体の80%以上。Vラインに関しても、ぼさぼさしているよりも形が綺麗な三角形に整えられ短めに揃えられている方が美しく見えます。

さらに、衛生面でのメリットも大きいです。Iラインに毛が生えていると、月経中に経血が絡んでしまったり、蒸れやすくなったりとあまり衛生的とは言えません。その点、VIOラインを脱毛処理していると、清潔な状態に保つことができニオイや痒みを抑えることができ快適に過ごすことが出来ます。

みんなどうしてる?VIOラインの脱毛方法

VIOラインの脱毛方法で最も多いのが「カミソリ」での処理。手軽で経済的だからとカミソリで脱毛処理する女性が約9割でした。しかし、これは一番NGな処理方法!実際にアンダーヘアをカミソリでお手入れしている女性の約6割は、傷や炎症といったトラブルを起こしてしまったことがあると言います。皮膚が繊細でデリケートな部分であるため、カミソリは負担がかかりすぎるのです。

アンダーヘアの自己処理方法として人気が高くなっているのが「ブラジリアンワックス」です。ブラジリアンワックスはデリケートゾーンに行う専用ワックス脱毛のこと。脱毛をする部位に温めたワックス剤を薄く塗ってのばし、その上にワックス脱毛専用の不織布をあてて引きはがすのが一般的な手順です。一度処理すると2~3週間は滑らかな状態をキープ出来ます。しかし手が届きにくいOラインなど細かい部分の処理は少々難しくなります。

デリケートゾーンのお手入れとして一番安心なのはやはり「エステや医療機関での脱毛」です。肌のことを熟知しているプロに処理してもらうことで、肌荒れや埋没毛の心配も少なく理想のアンダーヘアになれます。特に医療機関でのレーザー脱毛処理であれば、半永久的につるつるの状態を保つことが出来ます。

今までアンダーヘアに関しては無頓着だった人は、もうそろそろ真面目にお手入れを考えたいところ。ぼさぼさのままだと、いざという時に男性から引かれてしまう可能性も!自分にあった処理方法で美しいデリケートゾーンを目指してください。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板