fbpx

ボコボコ毛穴に彼がドン引き!?絶対やってはいけない毛穴ケア

自分のすっぴんを見て、「最近ちょっと毛穴が気になる」と感じる人はどのくらいいるでしょうか?最近のメイクのトレンドは、すっぴんのキレイさですから、毛穴が目立たないに越したことはありませんよね。

そこで、すっぴんでも自信がもてるような美肌になるために、毛穴のケアについて考えていきましょう。

毛穴が目立つ原因とは?

肌にはたくさんの毛穴があり、その毛穴から皮脂が分泌されて肌を保護しています。ところが、メイクをしたあとや汗をかいたりした後の不十分な洗顔などが原因で、毛穴に汚れが詰まってしまうことがあります。これが、毛穴が目立ってしまう原因なのです。

余分な皮脂と汚れが毛穴に詰まってしまうと、そこからニキビが出来てしまったり、毛穴の黒ずみとして目立ってしまうことがあります。特に毛穴の汚れが目立つ部分としては、鼻やTゾーンが挙げられます。

また、肌が乾燥してしまうと皮脂の分泌が多くなり、毛穴が開いてしまう原因になることがあります。冬になると毛穴が目立つと言う人は、肌が乾燥していることによって、毛穴が開いてしまっているのかもしれません。

毛穴が開いてしまうと、それだけ老廃物などがたまりやすくなってしまうので、黒ずみなどが目立つようになってしまうんです。

毛穴が目立たなくなるケアって?

013127

毛穴が目立たなくなるケアをするためには、まず、しっかり洗顔をすることが大切になります。洗顔は、肌の表面の汚れを落とすためのものです。

毛穴に詰まった汚れも、洗顔をすれば大体は落ちてくれるので、まずはしっかり洗顔をするようにしましょう。 洗顔をする前に、暖めたタオルなどを顔に乗せて、毛穴を開いてから洗顔をするようにすると、毛穴の中の汚れまでしっかり落とすことが出来ます。

すすぎをするときには、泡などが残らないようにしっかりとすすぎをしましょう。泡やクレンジング剤が残っていると、毛穴の汚れになってしまうので、すすぎはしっかりと行うことが大切です。

ですが、洗顔のやりすぎで肌の皮脂を落としすぎてしまうと、余計に皮脂が分泌されて毛穴が目立つ原因になるので、しっかり洗顔をしながらも皮脂を落とし過ぎないようにしましょう。また、洗顔後はしっかり保湿をして、肌を乾燥させないことも大切です。インナードライなどにならないように、肌の内部までしっかりと水分を補給してください。

毛穴が目立ってしまうかもしれないNGケア

毛穴の汚れを取りたいからといって、ケアをやりすぎてしまうと、逆に毛穴が目立ってしまうこともあります。スキンケアをして毛穴を目立たないようにするためには、ケアのしすぎには気をつけないければいけません。

例えば、鼻パックなど、張るタイプの毛穴ケア製品は、粘着力が強く、はがすときに毛穴の汚れだけではなく、皮脂や角質まではがしてしまうことがあります。皮脂や角質がはがれてしまうと、肌を守ろうとしてさらに皮脂が分泌されたりするので、逆に毛穴が気になってしまうことも。

なので、鼻パックなどは、2週間に1回か月に1回程度のケアとして利用するようにしましょう。同じ理由で、スクラブ入りの洗顔剤や、ピーリングなども、やりすぎると角質をはがしてしまう原因になり、余計に毛穴が目立ってしまいます。毛穴を目立たなくするためのケアは、やりすぎないことが大切です。

婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?
この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板