fbpx

コスプレも恥ずかしくない体に!ハロウィンまでに4kg落とす方法

今月末はいよいよ ハロウィン 。各所でイベントが開催され、東京の最もにぎやかな夜の一つです。そんな ハロウィン は出会いもたくさん!かわいいコスプレをして、男性の目線を独り占めしたいものですね。

しかし、バーベキューにお祭りに……夏を楽しんだ分、「食べ過ぎて太ってしまった」「紫外線で肌がボロボロ」そう悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

ぷにぷにのお腹では、したいコスプレが似合わなかったり、ガサガサの肌では ハロウィン メイクも浮いてしまいますよね。でも ハロウィン 当日まであと二週間とちょっと……。もうさすがに間に合わない!と諦めている人もいるのでは?

そこで今回は、 ハロウィン 当日までに間に合う!肌のお手入れ方法とダイエットをご紹介したいと思います。

ハロウィン までに透明感のある肌を手に入れよう

毛穴がなく透き通るようなお肌は男性の憧れです。また、くすんだ肌ではメイクも引き立ちません。

毛穴レスで透明感のある肌をつくるには、なんといっても肌の水分量が一番大切なんです。なぜなら、肌の水分量が25パーセントを下回ってしまうと、肌がくすんで見えるから。透明感のある肌になりたいのなら、水分量を40パーセント程度に保つようにしましょう。

バスタイムを利用してお肌に水分補給をする方法はこちら。

1.まず、たっぷり湯気のたった浴室で、熱めの蒸しタオルを鼻の上に乗せます。

2.毛穴が開いたところで、オイルやスクラブクレンジングで小鼻を丁寧にマッサージします。鼻筋には力を入れないことがコツです。

3.浴室から出たら、たっぷりの化粧水でコットンパックをします。シートマスクでもOKです。3分程度でお肌がふっくらしてくるので、そのあとは乳液やクリームでフタをします。

これを1週間続けると、お肌の水分量がアップして、透明感のあるお肌ができあがります。スクラブクレンジングは強くこすり過ぎると肌が傷んでしまうので、あくまでもやさしくマッサージをしましょう。

1週間でマイナス2キロを目指す

見た目もスッキリし、周囲の人から「なんか痩せた?」と言われる体重は、-3キロ程度と言われています。と、いうことは一週間で2キロずつ落とせば2週間で4キロ。見た目も「痩せた」と言われるように、一週間で2キロずつくらい痩せたいものですね。

短期間のダイエットで大切なのはカロリーオフと運動ですが、単純に食べる量を減らすのはストレスのもとです。また、過度な食事制限はリバウンドを引き起こすので、絶対にやめましょう。

1日1食にする、野菜だけ食べる、という食事量を変えるダイエットの方法ではなく、カロリーを減らすことに重点を置くようにすることが大切。

たとえば、お米の代わりに主食をじゃがいもにする。お肉を少な目にして豆腐、こんにゃくをたくさん食べる、など……。こうすることにより、摂取カロリーはグンと下がりますが、お腹はきちんと満たされるのです。

また、水を多めに摂ることにより、小腹がすくことが防げます。特に炭酸水や牛乳などは満腹感が得られるのでオススメです。

毎日30分程度の有酸素運動も有効です。少し時間に余裕をもった行動をし、一駅分余分に歩くなどいつもより多めに歩くことを心がけましょう。

ただ歩くのではなくこれは運動なんだ、と意識することも大切です。手を大きく振ることにより、歩幅も広くなるので脂肪燃焼の効果も上がりますよ。

アラサーともなると、若いころに比べると代謝が落ちてくるもの。一度ついてしまった脂肪がなかなか落ちない、なんてこともざらなのです。体を動かすことにより、血流が良くなり脂肪を燃焼しやすい体になるので、アラサーになった今こそ運動が必要不可欠。

さらに、有酸素運動をすることで胃腸の動きが活発になるので便秘の解消にも。ポッコリお腹が気になる女性は特に、「歩く」ということを意識したいものです。

ハロウィン

そして、一番重要な要素は「睡眠」。どんなに美容に気を遣ったり運動をしていても、睡眠時間が短ければなんの意味もありません。ハロウィン前2週間はきちんと7~8時間の睡眠を取るように心がけ、なるべく12時には布団に入るようにしましょう。

夏の楽しさでたるんだ体では、ハロウィンのコスプレで男性を虜にすることはできません。それどころか、露出によってはみ出たお肉を見られてしまい、引かれてしまうかも……?

ほんの少し、自分の体に手をかけてあげるだけで体はきれいを取り戻します。1週間でも効果がありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

【関連記事】

女子にしかできない!ハロウィンを100倍楽しむ4つのテク

ゾンビメイクはドン引き!アラサーがハメを外しちゃいけないコスプレとは

  • この記事気に入った?
  • イマイチ...
    この記事を読んだ人におすすめ
    【コメント募集!】独女掲示板最新トピック