fbpx

ダイエット掲示板/睡眠不足は太るって本当?

A:どうやら本当のようです!

起きている時間が長ければ、その分カロリー消費も増え、痩せるのではないかと思われがちです。しかし、そうではありません。

コロンビア大学の研究発表によると、平均睡眠時間が4時間以下の人は、望ましいとされる7時間の人に比べて73%も肥満になる確率が高く、睡眠時間が5時間の人は50%、睡眠時間が6時間の人は23%肥満になる確率が高くなるとの結果が。

これにはいくつかの原因が考えられています。

1つめは、起きている時間が長いのでつい食べてしまう機会も増える、ということ。確かに夜更かしをしていると、口さびしくなりますよね。

2つめは食欲に関係するホルモンの話。 睡眠不足だと食欲を抑制する「レプチン」というホルモンが減少し、反対に「グレリン」という食欲を増進させるホルモンが増えるのだとか。

睡眠と肥満。関係ないようで、実は関係があるのです。 疲労回復の意味だけでなく、肥満予防のためにも睡眠はしっかりとりましょう!

でも睡眠不足だけで肥満になるわけではありません。食生活をはじめとする、生活全体のリズムを見直すことも忘れずに!

◆小池先生へのダイエットに関する質問はこちらから (info@sucmedia.co.jp)

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板