fbpx

4月5日はおひつじ座の新月 力強く新しいことをスタートさせよう!

45日は新月です。

月を見るときには、美しく光輝く満月が注目されがちですが、実は新月にも不思議な力が宿っているのです。

新月にお願いごとをすると、月の成長パワーが得られてかなうと言われています。今回新月が起こるのは、おひつじ座の位置。

これをふまえて、どのように過ごすといいのか、どのようなお願いごとをすればいいのかなどを紹介していきます。

 

新月とは

新月とは、月の満ち欠けのリズムに合わせて、約29日に一度、新しく月が生まれる日です。

空には全く月が見えない状態です。実際には月はあるのですが、太陽の光の反射や天体の位置の関係で見えません。月全体が輝いている満月とは、正反対の状態になります。

新月には月の初め1日という意味があります。

昔の暦では、月の満ち欠けで暦を数えていて、1ヶ月の始まりを新月の日に当てはめていました。昔は、新月から次の新月までの期間を1ヶ月としていたのです。 

今回のおひつじ座新月の特徴は?

新月は、どの星座の位置で起こるかによって、得意分野、エネルギーがあふれている分野に特徴があります。

今回のおひつじ座新月について詳しくみていきましょう。おひつじ座のキーワードは、「新しいこと」「スタート」「直感」「スピード」などがあげられます。

おひつじ座は12星座のトップバッター。新しいスタートの象徴です。ちょうど4月は、新年度のスタート。新元号も決まり、新生活がスタートする時です。

おひつじ座は、もっとも生命エネルギーを感じさせる星座。生まれたばかりの命の「生きようとする根源的な力」に満ち溢れているのです。

ですから、強い意志を持って「何かを始めること」「新しく開拓すること」にとても適したエネルギーを持っています。まさに、今のこの時期にぴったりの新月だと言えるでしょう。 

おひつじ座新月の夜はどのように過ごすといい?

ひらめきを大事にして過ごすといいでしょう。あまり深く考える必要はありません。

「こうしたい!」と直感したことを、すぐに行動に移せば幸運に恵まれます。グズグズしていたらチャンスを逃してしまうでしょう。

スピーディに物事に取り組むことが大事です。

初めての場所にもツキがあるので、「このお店雰囲気良さそう!」と思ったら、一人でも入ってみたりするといいでしょう。

前々から何かやりたいと思っていたことがあるなら、この日にスタートさせると、成果も出ますし長続きします。

 おひつじ座新月にするといい願いごと&願掛け方法は?

新月はもともと始まりのパワーを持っていますが、おひつじ座新月は、その中でももっともパワフル。

多少強引な願いごとや大きな願いごとも叶いやすいといわれています。

今回はその最強の始まりのパワーに乗って、これからの1年を象徴するような大きな願いごとをしてみましょう。 

●お願いごとの例

「逆境に負けず戦える強さをください」

「営業成績でトップを取る」

「起業する」

「思いついたことを即行動できるようになれますように」

「自分から好きな人に告白する勇気をください」

「新しいチャレンジが成功しますように」

「新しい環境に早く慣れますように」などなど 

●お願いごとのやり方

願いごとは、実際にそうなっている自分をイメージすることが大切です。

具体的なイメージが湧かない場合は紙に書き出してみるのもおすすめです。お願いごとを紙に書いてたまに見るようにしましょう。

パソコンやスマートフォンを使ってテキストファイルなどで作りパソコンやスマートフォンの中に保管しておくのもいいですね。

おひつじ座新月の日の恋愛運

新生活がスタートすれば、人間関係も変わり、新しい出会いがあるでしょう。

これまで出会いがないと嘆いていた人は、チャンスです! 一目惚れなどもしそうな予感なので、いいなと思った人には積極的にアプローチしていきましょう。

おひつじ座新月の仕事運

職場も新年度を迎え、業務内容が変わったりするかもしれません。

新しい仕事に慣れるまでは大変でしょうけれど、わからないことは素直に先輩に聞くことを心がければ、思った以上に早く仕事に慣れることができます。

また、新規企画が通りやすい時期なので、思い切って、上司に提案してみて。 

おひつじ座新月の金運

急に大金が舞い込むかも! 心の準備をしておきましょう。

お金が手に入ったら、貯めるよりも有意義なことに使うのをオススメします。

お世話になった人に食事をごちそうしたり、スクールへ通う資金にするといいかもしれません。

やろうと思っていたことを始めるのにぴったりな時期

今回の新月は、やりたいことはあるけれど、いざ行動する勇気が出せないと悩んでいる人にぴったりです。

ぜひ決断力や行動力がもらえるように新月にお願いをして、勇気を持って実際に動き始めてみましょう。

それがあなたにとって正しい道であればうまく行きます。必ずうまく行くと信じる気持ちも大切です。

占い/文 紅たき

広告制作会社のコピーライター、呉服店勤務、エステティシャン、英国式リフレクソロジストを経て、占いの道に入る。西洋占星術での鑑定歴13年。「占いTV」「恋学」「iVERY」など、複数のサイトで占いコラムを執筆中。主な著作は、サイコロジー診断ラボのメンバーの1人として執筆した『危ない心理テスト』(河出文庫)がある。

紅たきOFFICIAL WEB SITEhttps://kurenai-taki.info

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の決定的な違い

この記事を読んだ人におすすめ
紅たきさんへの恋愛相談
×
タイトル:本文冒頭40字が表示されます
この内容を独女掲示板にも投稿
DOKUJOでは日々たくさんのご相談をお寄せいただいております。チェックボックスにチェックを入れると、独女掲示板にもご相談が送信され、一般の方からも回答を得られる事があります。
紅たきさんが貴方のお悩みに答えます!