fbpx

【毒舌独女】さくらんぼがおおもりに

ちょっと怒っている

山形県東根市の迅速な対応に、怒っている。

同市の新設小学校「さくらんぼ小学校」と同名のアダルトサイトが存在すると判り、校名変更の方針を打ち出したのは9月9日。

僅か2週間後の9月24日に、新名称を発表した。その名も「大森小学校」、地域の地名に因んで付けられた。

名前は問題じゃない、発表時期が問題なのだ。
記憶が鮮明な内に、新たな名称を発表すると、これもアダルトサイトに利用される恐れがある。

今の所は無いにしろ、この先、出現しかねない。
児童の安全を、真剣に考えているのだろうか。

お節介な私はそんな心配をして、とりあえずネットで検索。
おいおい、「大森小学校」って全国に何校あるんだ

地道に数え、途中で飽きる。

困った時はWiki頼み。
私と同じコトを考えている人が作成しただろう「大森小学校」一覧を発見。
これによると廃校も含め、日本に13校「大森小学校」が存在している。
これだったら、同名のアダルトサイトが出来たとしても、東根市立とは限らない。

東根市、森に隠せ作戦を実行に移したか。
中々やるな。


せっかくなので、「大森小学校」が見たくなった。
でも、遠い。
ならば、特派員を差し向けるのみ。

アシスタントのとみ緒(仮名・当然女子)に行ってもらう。
遊びついでで良いよ、と言ったのが間違いだった。
アイツめ、本気で遊んできやがった

先ず、「大森小学校」の名前の由来になった、大森山に登ったらしい。
「らしい」というのは、とみ緒がレポートを書いてくれないから。
面倒くさいけれど、時系列は画像データで読み取るしか方法が無い。

大森山は、大岩に仏様を刻んだ磨崖仏(まがいぶつ)が観光の目玉。
けれど、かなり風化していて、仏様が「お釈迦」に…。
賽銭箱を管理している気配もなく、道標も朽ち果てている。

東根市はさくらんぼ以外のコトに、無頓着と判明。

大森山はもういいや。
今度は街の風景を。

市街地の写真には、さくらんぼモチーフが至る所に見受けられる。
さくらんぼの歩道タイル、さくらんぼのガードレール、さくらんぼの街灯……。

公共施設の名称にも、さくらんぼ。
JRさくらんぼ東根駅、さくらんぼ図書館、さくらんぼ公園……。

お腹イッパイになる程、さくらんぼ

さすが果樹王国、これなら「さくらんぼ小学校」と付けたくなって納得だ。
納得だけど、やっぱり変
ヨソ者からすると、さくらんぼを愛し過ぎて、周りが見えなくなっているように感じる。

今回の騒動が街を冷静に見直すきっかけになれば、東根市はもっと発展するだろう。

さくらんぼ以外の観光資源、大森山の磨崖仏を大切にね。

ものすごく東根市に遊びに行きたくなった。
とみ緒が撮ってきた写真から、楽しいオーラが出まくっている。
パソコンの前で歯ぎしり。
温泉に入ってきたのか。気持ち良かっただろうなぁ。チッ

ああ、『さくらんぼ種飛ばしジャパングランプリ』にも参加してみたい。
ジャパン以外で開催されてるって聞いたコト無いけど。

ハッ!

これが、東根市の目的だったのか!?
騒動を起こして注目を集め、観光客を誘致する。

何てこったー!!まんまと策略にはまってしまった
既に一人、観光客を送り込んでしまったじゃないか!!

やられたぁ…。

※東根市からワイロを貰って書いたのでは無い。差し入れはいつでも歓迎。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板