fbpx

【毒舌独女】モー娘。を踏み台にした久住小春、実は自分が踏み台に!?『Help Me!!』オリコン1位のカラクリ

1月19日に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』での久住小春の発言が、波紋を呼んでいる。

古巣・モーニング娘。を「踏み台」などと抜かしたのだ。

幼い頃からの憧れであるモデルになる為に、通過点として人気アイドルであるモー娘。を利用したと。

で、アップフロント(モー娘。所属事務所)のコネで、まんまとCanCam専属モデルの座をゲット。

なのに、久住はモデル業も軽んじる発言を、同番組でしている。
「モデルは練習がない」と言い、撮影時はアドリブで乗り切っていると。

もし、これが本当であれば、本来ならモー娘。の活動に感謝すべきだ。
ダンスの下地があるからこそ、ポージングなどが映えている筈。

芸能界の入口としてモー娘。を利用したにしろ、現在に繋がる経験をさせてもらっていた。
それが実感出来ないようなら、彼女はモデルどころか、社会人失格

モー娘。は彼女を切って正解。

でも、切り落としたカスを新曲のプロモーションに使うとは想定外だったよ。

52枚目シングル『Help Me!!』の発売は、放送4日後の1月23日。
問題発言は、プロモーション活動の一環と考えるのが自然だ。

『Help Me!!』は、11期生・小田さくらが初参加なので、プロモーションに力が入っているのが、傍目からも見て取れた。

曲にも、ダンスにも力が入っている。

前評判は上々。
プロデューサーのつんく♂もアップフロントも、手応えを感じていただろう。

より売上をアップさせたいと考えるのは、自明の理だ。

皆が飛びつく、話題が欲しい

そこで、久住小春を、現リーダー・道重さゆみがレギュラーのラジオ番組に突っ込んだ。

名目上は、インフルエンザで休むレギュラーの元モー娘。・光井愛佳の代打だが。

ファンの間では有名らしいが、久住と道重は犬猿の仲。
というより、道重は抜毛症になる程、久住に嫌な思いをさせられていた

何も起きないワケがない。

更に、メインパーソナリティは、御大・明石家さんま村上ショージ

彼らを怒らせれば、必ずニュースになる

で、読み通り、傲慢な発言をし、二人を怒らせ、大々的にニュースになった。

また、道重への同情も集まった

週刊文春の『女が嫌いな女ランキング』の常連ではあるが、ひと度、被害者になると人は心を寄せるものだ。

面白い程に、ラジオ放送後、一般人ファンのみならず、芸能人や著名人ファンが、道重及びモー娘。への応援メッセージを発している。

これらも、良いプロモーションになった。

結果、『Help Me!!』は、オリコンデイリー&週間ランキング初登場1位、ビルボードジャパン2位を獲得。

今も売れ続けている。

元々、パフォーマンスの上手いアイドルグループなので、起爆剤さえあれば、トップに立てる素質はある。

その起爆剤が、久住小春。

では、立役者である久住の評判は?

ご想像の通り、ネット上では好感度が急降下を辿っている。

それでも、アップフロントは彼女の名誉を回復させようとしない。

恐らく、傲慢キャラで使えるだけ使って、放流する予定なのだろう。
騒動を起こすだけ起こさせ、モー娘。時代の映像を使ってもらおうとも考えているかも知れない。

今の時代、上手いだけで、アイドルは売れない。
そのような中、久住小春は、モー娘。の踏み台に丁度良い。

それに彼女は気付いているだろうか。
そんな扱いを受けるようなことを、今までやらかしていたとも理解しているだろうか。

判らなければ、今後、モデルとしてもタレントとしても、人間としても、伸びることはない

彼女がモー娘。時代に参加した楽曲の中に、好きな曲があるだけに、現状は残念でならない。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板