fbpx

ジャニーズJr.の佐野瑞樹が40歳!今どうしてる?

ジャニーズJr.の最年長メンバー、佐野瑞樹さんがなんと40歳となり、ネットで話題になっています。かつて人気ドラマにも出演していた佐野さんの現在の活動が気になります。

なぜいまだにジャニーズJr.?

佐野さんは1973年生まれの静岡県出身。1991年に17歳でジャニーズ事務所に入所し、タレントとしての仕事をしながら地元の静岡大学に通い、卒業しています。同期はなんとKinki Kids。

事務所のなかでは、グループメンバーとして一時所属したこともありましたが、おもに光GENJIやSMA

、V6、Kinki Kidsなどのバックダンサーをしていたようです。

また、1995年にはジャニーズJr.の年長組を集めた「ジャニーズSr.」にも所属。V6としてデビューする前の坂本昌行さんや長野博さんをメインボーカルに置いて、サポートメンバーとして佐野さん、そして井ノ原快彦さんらが参加していました。

しかし、10代前半からジャニーズ事務所に入所してレッスンに励み、固定ファンを獲得してデビューを果たすメンバーも多い中、佐野さんが入所したのは17歳と、ジャニーズとしては遅め。そのせいもあってか、グループメンバーとしてデビューする時機を逸し、結果、ジャニーズJr.として23年も在籍することになってしまった……という話もあります。

ジャニーズだけど歌わない

佐野さんの活躍のジャンルは、歌よりも俳優業にあるようです。

これまでにテレビドラマにも多く出演しています。「味いちもんめ」(1995年、テレビ朝日)や「金田一少年の事件簿」(1995-1997年、日本テレビ)、最近では向田邦子新春ドラマスペシャル「花嫁」(2012年、TBS)にも出演。バラエティやCM、映画などにも出ています。

歌ではなく俳優として活躍するジャニーズタレントは、ほかにも生田斗真さんや風間俊介さんが有名ですね。しかし佐野さんが活躍するのは主に舞台。出演作は多数ありますが、今年は演出にも挑戦し、確実にキャリアを伸ばしています。ジャニーズの舞台俳優の第一人者といえるのではないでしょうか。

また、弟で俳優の佐野大樹さんと兄弟ユニット「WBB」を結成し、トークライブや舞台活動も行っています。

40歳のジャニーズJr.に、ネットの反応は

甘いマスクでとても40歳には見えない佐野さん。「金田一少年の事件簿」の真壁誠役など、一癖ある役柄を印象的にこなす演技力もあり、ファンも多いようです。特に、今年9月に誕生日を迎え、「40歳のジャニーズJr.誕生」として注目を浴び、ネット上で一躍話題の人に。

「金田一に出てたときにめっちゃ好きだったけど……あれからずっとジャニーズJr.ってすごいなあ」

「まだいたんだ!変わってないね。ぜひとも頑張ってほしい」

「佐野くん、40歳に見えない……」

などの声が寄せられました。

現在も、もちろんジャニーズJr.最年長記録を更新中。今後の活躍に注目です。

この記事を読んだ人におすすめ
SNSでは言えない本音が語れる匿名掲示板