fbpx

“死に装束”騒動後初の紗栄子、合わせ目のないワンピで余裕の表情

5日都内で、つけまつげ「Miche Bloomin’」の新CM発表会が行われ、タレントの紗栄子と、ものまねメイクの達人・ざわちんが紗栄子風メイクで登場した。

和服で“死に装束騒動”の紗栄子、この日は白いワンピで登場!

紗栄子といえば先月、ブログで和服姿を披露した際、「着物の合わせ目が『左前』になっており、死に装束になっている」と批判される騒動が起きたばかり。

この日は騒動後初めて報道陣の前に姿を表し、「クリスマスっぽく」と、白の合わせ目のないAラインワンピをさらりと着こなしていた。騒動については口を開くことはなかった。

また、板野友美のものまねメイクなどで知られるざわちんは、紗栄子のメイクで登場。ピンクのマスクで口元を隠しているものの、目元がそっくりのメイクに、本人も「私より私っぽい!」と驚いた様子だった。

ざわちん曰く紗栄子風メイクのポイントは、目と眉毛の距離を近づけること、アイプチでアーチ形の二重を作ることだという。本人に会うということで胃が痛くなるほど不安だったというざわちんは、紗栄子から“公認メイク”のお墨付きをもらい、とてもうれしそうな表情を浮かべていた。

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ