fbpx

【芸能記者レッド】矢口真里が復帰に「ミヤネ屋」を選んだ本当の理由

矢口真里復帰ミヤネ屋
ミニモニ。ソング大百科1巻(ZETIMA)

今日22日に発売された一部のスポーツ新聞が、元「モーニング娘。」の矢口真里(31)が、明日23日に生放送される日本テレビ系の情報番組「ミヤネ屋」に生出演すると報じています。

矢口さんの復帰は先週から情報が流れ始め、今週発売された週刊誌に事前に撮影したVTRで復帰という記事も掲載されました。ところが一転して生出演とはビックリです。

 そもそも矢口さんは活動を休止した原因は、昨年2月に5歳も年下の元モデルの梅田賢三(26)を自宅マンションに連れ込み、その現場を当時の夫の中村昌也(28)に目撃されてしまったのです。このとき矢口さんは梅田さんとやってる最中だったという噂もありますが、真相を知っているのは中村さんだけでしょう。

ただこの時から中村さんは家を出てしまっているので、話し合いもできないほどのことを目撃したはずです。その証拠にすぐに離婚。女性の矢口さんが慰謝料を支払うという滅多にない状況でした。

当然、矢口さんは世間からバッシング。出演していたテレビ番組に視聴者から苦情が殺到し、全ての番組を降板。芸能活動も休止です。自業自得ですね。

それからもう1年半。矢口さんの所属事務所は、復帰の条件として梅田さんと別れることを求めましたが矢口さんは拒否しています。

矢口さんは異常に自己主張が強い人で、モー娘を辞めたときも、当時リーダーという責任ある立場だったのに小栗旬さんとの交際が発覚し事務所と対立。矢口さんはモー娘を脱退し小栗さんをとりました。けっきょく破局してしまったのですが、モー娘はアイドルのはず。ファンを無視した矢口さんの行動はアイドル失格です。

梅田さんはすでに所属していた事務所を辞めており、モデル活動はしてません。収入がない梅田さんは、矢口さんが五反田に購入したマンションで同棲することになり、これではヒモ状態。これもイメージは悪いですね。そのため、矢口さんの所属事務所は梅田さんが仕事をすることを条件に復帰を認めたようです。

梅田さんは毎朝9時に外出しバイトに行ってるようですが、なんの仕事をしているのかわかっていません。もう26歳。いつまでもフラフラしている場合ではないと思うのですが……。

そして今年の夏ごろまでは、矢口さんの所属事務所は年内の復帰を考えていませんでした。ところが急に復帰の話になったのは、もしかしたら矢口さんの経済状態が問題なのかも?矢口さんは中村さんと結婚する前までは給料制でしたが、結婚を機に歩合制に契約を変更しています。そのため働かないと収入がないのです。

もう1年半ほど無収入になり、これまでの貯金もつきてきたのかも?それが矢口さんが復帰を急ぐ理由だと思われます。

 「ミヤネ屋」を選んだ本当の理由は、この番組の司会の宮根誠司さんをマネージメントしている大手プロダクション「バーニングプロダクション」が動いているからです。矢口さんと矢口さんの所属事務所から相談を受けた同プロダクションが動いた結果、「ミヤネ屋」出演になっています。

ただ矢口さんの過去の行動を見てもイメージは最悪。23日の放送では、まず謝罪するそうですが、これで矢口さんがイメージを変えることができるかが一番の問題でしょうね。

 

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ